74歳の日記 [単行本]
    • 74歳の日記 [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003183522

74歳の日記 [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2019/10/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

74歳の日記 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    73歳の冬に脳梗塞を起こし、気づいたことがあった―「健康な人には分からないことがある」。どんなときにも人生の探検者でありつづけ、ふたたび元気になるまで。
  • 出版社からのコメント

    軽い脳梗塞を患い、気づいたこと――「健康な人には分からないことがある」。どこまでも人生の探検者でありつづけ、元気になるまで。
  • 内容紹介

    73歳の冬、サートンは夜中に突然軽い脳梗塞を起こした。さらに、当時つづいていた体調不良に重ねて、愛猫ブランブルの死があり、クリスマスツリーが燃えるハプニングもあり、詩はいっこうに湧いてこない。
    そんななかで春を迎えた1986年4月、彼女は「とにかく率直な日記をつけよう」と決める。こうして読者は、サートンがついに元気になるまでの道程を伴走することになる。
    日記の終盤にかけて、朗読旅行にも出かけられるようになったサートンの「独り居」は、豊かさと生気をとり戻していく――毎日臨む海、多忙な庭仕事、貪欲な読書、新顔の雄猫ピエロ、気にかけてくれる友人たち、読者からの手紙、そしてふたたび湧きはじめた詩。
    サートンの筆致はどんな状態にあっても湿っぽくない。ここにいるのは、どこまでも人生の探検者でありつづける詩人だ。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    サートン,メイ(サートン,メイ/Sarton,May)
    1912‐1995。ベルギーに生まれる。4歳のとき父母とともにアメリカに亡命、マサチューセッツ州ケンブリッジで成人する。一時劇団を主宰するが、最初の詩集(1937)の出版以降、著述に専念。小説家・詩人・エッセイスト。日記、自伝的エッセイも多い

    幾島 幸子(イクシマ サチコ)
    1951年東京都に生まれる。早稲田大学政経学部卒業。翻訳家
  • 著者について

    メイ・サートン (メイサートン)
    1912-1995。ベルギーに生まれる。4歳のとき父母とともにアメリカに亡命、マサチューセッツ州ケンブリッジで成人する。一時劇団を主宰するが、最初の詩集(1938)の出版以降、著述に専念。小説家・詩人・エッセイスト。日記、自伝的エッセイも多い。邦訳書『独り居の日記』(1991)『ミセス・スティーヴンズは人魚の歌を聞く』(1993)『今かくあれども』(1995)『夢見つつ深く植えよ』(1996)『猫の紳士の物語』(1996)『私は不死鳥を見た』(1998)『総決算のとき』(1998)『海辺の家』(1999)『一日一日が旅だから』(2001)『回復まで』(2002)『82歳の日記』(2004)『70歳の日記』(2016)『74歳の日記』(2019、いずれもみすず書房)。

    幾島幸子 (イクシマサチコ)
    1951年東京都に生まれる。早稲田大学政経学部卒業。翻訳家。訳書 M・サートン『総決算のとき』(1998)『70歳の日記』(2016)『74歳の日記』(2019、以上みすず書房)A・ネグリ/M・ハート『マルチチュード』(2005)『コモンウェルス』(共訳、2012、以上NHK出版)S・ピンカー『思考する言語』(共訳、2009、NHK出版)『暴力の人類史』(共訳、2015、青土社)A・ブラウン『江戸に学ぶエコ生活術』(2011、CCCメディアハウス)N・クライン『ショック・ドクトリン』(共訳、2011)『これがすべてを変える』(共訳、2017)『NOでは足りない』(共訳、2018、以上岩波書店)他多数。

74歳の日記 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:メイ サートン(著)/幾島 幸子(訳)
発行年月日:2019/10/16
ISBN-10:4622088525
ISBN-13:9784622088523
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:外国文学その他
言語:日本語
ページ数:329ページ
縦:20cm
重量:430g
その他: 原書名: AFTER THE STROKE:A Journal〈Sarton,May〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 74歳の日記 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!