茶匠と探偵 [単行本]
    • 茶匠と探偵 [単行本]

    • ¥3,19096ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年5月17日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
茶匠と探偵 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003183583

茶匠と探偵 [単行本]

価格:¥3,190(税込)
ポイント:96ポイント(3%還元)(¥96相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年5月17日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2019/11/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

茶匠と探偵 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    探偵と元軍鑑の宇宙船がコンビを組み深宇宙での事件を解決する表題作他、異文化に適応しようとした女性が偽りの自分に飲み込まれる「包嚢」、宇宙船を身籠った女性と船の設計士の交流を描く「船を造る者たち」、少女がおとぎ話の真実を知る「竜が太陽から飛びだす時」など、“アジアの宇宙”であるシュヤ宇宙を舞台に紡ぐ全9篇。現代SFの最前線に立つ作家、日本初の短篇集。2019年度ネビュラ賞を受賞した表題作他、ローカス賞・英国SF協会賞受賞作を含む。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    蝶々、黎明に墜ちて;船を造る者たち;包嚢;星々は待っている;形見;哀しみの杯三つ、星明かりのもとで;魂魄回収;竜が太陽から飛びだす時;茶匠と探偵
  • 出版社からのコメント

    ネビュラ賞・ローカス賞・英国SF作家協会賞の受賞作を含む9篇を収録した、現代SFの精華〈シュヤ宇宙〉シリーズ短篇集。
  • 内容紹介

    SF/物語 女性/人類 アジア/宇宙

    深宇宙(デイープ・スペーシズ)で起きた事件に麻薬中毒の探偵と宇宙船がコンビを組み挑む。
    現代SFの最前線に立つ作家の日本初短篇集
    2019年度ネビュラ賞を受賞した表題作他、ローカス賞・英国SF協会受賞作を含む〈シュヤ宇宙〉シリーズ9篇を収録

    探偵と元軍艦の宇宙船がコンビを組み深宇宙(ディープ・スペーシズ)での事件を解決する表題作の他、
    異文化に適応しようとした女性が偽りの自分に飲み込まれる「包嚢」、
    宇宙船を身籠った女性と船の設計士の交流を描く「船を造る者たち」、
    少女がおとぎ話の真実を知る「竜が太陽から飛びだす時」。
    “アジアの宇宙”であるシュヤ宇宙を舞台に紡ぐ全9篇。
    現代SFの最前線に立つ作家、日本初の短篇集。
    星々は語らない。淡く見えるとも強く輝く――

    【収録作品一覧】
    「蝶々、黎明に墜ちて」(“Butterfly, Falling at Dawn”/2008)

    「船を造る者たち」(“The Shipmaker”/2010)
    2010年度英国SF協会賞最優秀短篇部門受賞

    「包嚢」(“Immersion”/2012)
    2013年度ネビュラ賞短篇部門受賞、ローカス賞最優秀短篇部門受賞/2012年度英国SF協会賞最優秀短篇部門最終候補、
    2013年度ヒューゴー賞最優秀短篇部門候補、2013年度シオドア・スタージョン記念賞候補

    「星々は待っている」(“The Waiting Stars”/2013)
    2014年度ネビュラ賞ノヴェレット部門受賞/2014年度ヒューゴー賞最優秀ノヴェレット部門候補、
    2014年度ローカス賞最優秀ノヴェレット部門候補

    「形見」(“Memorials”/2014)
    2015年度ローカス賞最優秀ノヴェレット部門候補

    「哀しみの杯三つ、星明かりのもとで」(“Three Cups of Grief, by Starlight”/2015)
    2015年度英国SF協会賞最優秀短篇部門受賞、2018年度イグノータス賞翻訳短篇賞受賞/
    2016年度ローカス賞最優秀短篇部門候補、2016年度ユージイ・フォスター記念賞候補

    「魂魄回収」(“A Salvaging of Ghosts”/2016)
    2017年度ローカス賞最優秀短篇部門候補

    「竜の太陽から飛びだす時」(“The Dragon That Flew Out of the Sun”/2017)

    「茶匠と探偵」(“The Tea Master and the Detective”/2018)
    2019年度ネビュラ賞ノヴェラ部門受賞、2019年度英国幻想文学大賞ノヴェラ部門受賞/
    2019年度ヒューゴー賞最優秀ノヴェラ部門候補作、2019年度ローカス賞最優秀ノヴェラ部門候補作、
    2019年度世界幻想文学大賞最優秀ノヴェラ部門候補作
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ド・ボダール,アリエット(ドボダール,アリエット/de Bodard,Aliette)
    1982年生まれ。2006年から執筆を開始。2007年から現在に至るまで書き続けている“シュヤ宇宙”シリーズは高い評価を受け、ネビュラ賞、ローカス賞、英国SF協会賞など多くの賞を受賞した。母語はフランス語だが、作品はすべて英語で発表している。原稿はまず万年筆で紙に書くのが習慣。フランスのパリ在住

    大島 豊(オオシマ ユタカ)
    東京生。10年余の出版社勤務の後、フリーの翻訳、執筆業。SF、ファンタジィ、アイルランドをはじめとするヨーロッパの伝統音楽に親しむ

茶匠と探偵 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:アリエット ド・ボダール(著)/大島 豊(訳)
発行年月日:2019/12/05
ISBN-10:4801920381
ISBN-13:9784801920385
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:407ページ
縦:20cm
横:14cm
厚さ:3cm
重量:440g
その他: 原書名: THE UNIVERSE OF XUYA COLLECTION 1〈de Bodard,Aliette〉
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 茶匠と探偵 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!