里山の自然 田んぼの1年 [全集叢書]
    • 里山の自然 田んぼの1年 [全集叢書]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年7月6日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003185626

里山の自然 田んぼの1年 [全集叢書]

瀬長 剛(絵・文)
価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年7月6日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:偕成社
販売開始日: 2019/11/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

里山の自然 田んぼの1年 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    この本には、少し昔の里山の田んぼの1年の風景が、季節ごとに、色鉛筆のやさしい風合いのイラストでえがかれています。たくさんの生きものでにぎやかだった、昔の田んぼに遊びにきた気分で楽しんでください。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    春(米づくりの前;水路そうじ ほか)
    初夏(田植え;水遊び)
    夏(生長;夕暮れ ほか)
    秋(落水・稲刈り;はざがけ ほか)
    冬(冬枯れ;日だまり)
  • 出版社からのコメント

    里山の田んぼと雑木林を描く、イラスト絵本全2巻。『田んぼの1年』では、季節ごとの作業と風景、生きものの移り変わりを描く。
  • 内容紹介

    里山といえば、「田んぼ」と「雑木林」。「里山の自然」シリーズは、それらを季節や年月による変化とともに、臨場感をもって感じてもらう全2巻のイラスト絵本です。田んぼも雑木林も、どちらも人間が作物や燃料などを得るためにつくった人工的な自然ですが、その環境にすっかり適応した生きものもいます。しかし、近代化で日本人の生活が大きく変わり、里山の環境の消失とともに、そこに依存してきた生きものは急速に姿を消しつつあります。
    『田んぼの1年』では、一昔前の田んぼを舞台に、田起こしや草刈り、水入れ、田植え、稲刈り、はざがけといった季節ごとの作業や風景、そこでくらす生きものたちの移り変わりを、色鉛筆のやさしい風合いのイラストで描いています。田んぼでおこなう仕事の概要の紹介や、田んぼの生きものの図鑑も収録しています。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    瀬長 剛(セナガ タケシ)
    1952年、東京都生まれ。東京農業大学造園学科卒。庭園や公園、緑地などの造園設計コンサルタントを本業とする。近年は、昆虫などの生きものがあたりまえにいる風景を目指して、地元の県立観音崎公園で在来野草の保護増殖とともに生きものに配慮した環境づくりの活動をしている。京都造形芸術大学非常勤講師。観音崎自然博物館植栽管理アドバイザー
  • 著者について

    瀬長 剛 (セナガタケシ)
    1952年、東京都生まれ。神奈川県横須賀市在住。東京農業大学造園学科卒。庭園や公園、緑地などの造園設計コンサルタントを本業とする。近年はこの本と前作『野山の鳴く虫図鑑』で描いたような、昆虫などの生きものがあたりまえにいる風景を目指して、地元の県立観音崎公園で在来野草の保護増殖とともに生きものに配慮した環境づくりの活動をしている。京都造形芸術大学非常勤講師。観音崎自然博物館植栽管理アドバイザー。

里山の自然 田んぼの1年 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:偕成社
著者名:瀬長 剛(絵・文)
発行年月日:2019/12
ISBN-10:4039712404
ISBN-13:9784039712400
判型:規大
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:生物学
言語:日本語
ページ数:64ページ
縦:27cm
横:25cm
他の偕成社の書籍を探す

    偕成社 里山の自然 田んぼの1年 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!