庭と住まいの照明手帖 [単行本]
    • 庭と住まいの照明手帖 [単行本]

    • ¥2,200132ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003186086

庭と住まいの照明手帖 [単行本]

  • 4.0
価格:¥2,200(税込)
ポイント:132ポイント(6%還元)(¥132相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:エクスナレッジ
販売開始日: 2019/09/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

庭と住まいの照明手帖 [単行本] の 商品概要

  • 要旨

    建築専門誌「建築知識」の人気連載"住まいの照明設計塾"から生まれた住宅照明の教科書。
    一般的に、照明の提案といえば室内がほとんどですが、本書では、著者である"庭の樹太郎"こと花井架津彦氏(大光電機)が
    ライフワークとする外構・造園も含めた、住宅全体で明かりの手法を、豊富な写真とイラストを用いて徹底的に解説します。
    「外構」「庭」「映り込み」「居室」「間接照明」の5部構成。樹種ごとに照明手法を解説した"庭木のライティング図鑑"も見応え十分です。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 外構(外構照明がつくる美しいまちなみ
    “株立ち”と“幹立ち” ほか)
    2 庭(庭木は“自然な月明かり”で照らす
    庭のライトアップは高い位置から ほか)
    3 映り込み(薄明かりのなかで見える景色
    白は映り込み、黒は映り込まない ほか)
    4 居室(壁が明るさ感を支配する
    “集中配灯”と“分散配灯” ほか)
    5 間接照明(“幕板の高さ”と“開口寸法”
    間接照明と建築化照明 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    花井 架津彦(ハナイ カズヒコ)
    1981年生まれ。2003年大光電機入社、照明設計集団TACT(タクト)に配属。住宅照明を専門として、ハウスメーカー・建築家向けを中心に数々の照明計画を手がける。『荻野寿也の「美しい住まいの緑」85のレシピ』(エクスナレッジ)を執筆した荻野寿也氏の造園演出にも数多く携わる。2018年、“庭の樹太郎”を襲名。全国各地で講演活動を行っている

庭と住まいの照明手帖 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:エクスナレッジ
著者名:花井 架津彦(著)
発行年月日:2019/09/03
ISBN-10:4767826659
ISBN-13:9784767826653
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:建築
ページ数:135ページ
縦:26cm
他のエクスナレッジの書籍を探す

    エクスナレッジ 庭と住まいの照明手帖 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!