しっぽの声<5>(ビッグ コミックス) [コミック]
    • しっぽの声<5>(ビッグ コミックス) [コミック]

    • ¥65020ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003186924

しっぽの声<5>(ビッグ コミックス) [コミック]

  • 4.0
価格:¥650(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2019/09/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

しっぽの声<5>(ビッグ コミックス) [コミック] の 商品概要

  • 目次

    第32話 300gのチワワ(上) 005
    第33話 300gのチワワ(下) 029
    第34話 おばあちゃんのわんこ 053
    第35話 エサになる命(上) 077
    第36話 エサになる命(下) 101
    第37話 とらわれの鉄鎖 125
    第38話 ブームの後(上) 149
    第39話 ブームの後(下) 173
  • 内容紹介

    動物愛護を、ブームじゃなく「日常」に――

    「生き物が置かれた現実」に、極限まで踏み込んだ
    話題作!

    “商品価値”を高めたい飼い主によって
    エサを制限された、極小チワワ。

    本来の生態を無視した環境で展示される鳥カフェ。

    老いた飼い主による、老犬の“老老介護”。

    40年前にブームになったアライグマの、
    都市での大繁殖……etc.

    人間の無知とエゴが招く、動物たちの窮地。
    一筋縄ではいかぬ難題に、
    動物シェルター所長・天原と獣医師・獅子神の
    凸凹タッグは今日も立ち向かう!

    動物愛護ブームの今、
    「知ったつもり」で本当はよく知らない多くの問題の真相――必読!



    【編集担当からのおすすめ情報】
    2019年6月、改正動物愛護法成立。
    一体何が変わったの? 今後の問題は何?

    「保護動物」「里親会」などなど、動物愛護への知識と意識が
    高まりつつある今こそ知るべき、動物たちの本当の現実。

    きれいごとじゃないリアルな物語、必読です!

しっぽの声<5>(ビッグ コミックス) [コミック] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:夏 緑(原著)/ちくやま きよし(画)
発行年月日:2019/09
ISBN-10:4098604159
ISBN-13:9784098604159
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:200ページ
他の小学館の書籍を探す

    小学館 しっぽの声<5>(ビッグ コミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!