Dの殺人事件、まことに恐ろしきは(角川文庫) [文庫]
    • Dの殺人事件、まことに恐ろしきは(角川文庫) [文庫]

    • ¥79248ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003187951

Dの殺人事件、まことに恐ろしきは(角川文庫) [文庫]

価格:¥792(税込)
ポイント:48ポイント(6%還元)(¥48相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2019/10/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

Dの殺人事件、まことに恐ろしきは(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    長崎港を訪れた「私」は、ビデオ通話で恋人に風景を見せながら旅する奇妙な男と出会う。男に誘われた路面電車での観光の車中、「私」はその恋人が、人気アイドルのヴィーナスだと明かされる。だが、2人の馴れ初めを語る男の話には、明らかにおかしな点があり…(「スマホと旅する男」)。本格ミステリ界随一の騙しの達人が、江戸川乱歩の名作群を最先端テクノロジーでアップデートした、驚愕の翻案ミステリ短編集!
  • 目次

    「椅子? 人間!」
    「スマホと旅する男」
    「Dの殺人事件、まことに恐ろしきは」
    「「お勢登場」を読んだ男」
    「赤い部屋はいかにリフォームされたか?」
    「陰獣幻戯」
    「人でなしの恋からはじまる物語」
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    椅子?人間!;スマホと旅する男;Dの殺人事件、まことに恐ろしきは;「お勢登場」を読んだ男;赤い部屋はいかにリフォームされたか?;陰獣幻戯;人でなしの恋からはじまる物語
  • 出版社からのコメント

    このオチ、乱歩以上。最新テクノロジーで原典を超えるどんでん返し7連発!
  • 内容紹介

    "歌野晶午×江戸川乱歩――貴方を「非日常の興奮」に導く、超ミステリが誕生!

    カメラマンの「私」が渋谷の道玄坂で出会い、交流するようになったのは、賢いが生意気な少年・聖也。その日も私は道玄坂のダイニングバーで聖也と話していたが、向いの薬局の様子がおかしい。駆けつけた私たちが発見したのは、カーペットの上に倒れた、上半身裸の女性だった。その後、私と聖也は事件を探り始める。しかし、私はあることに気がついてしまい、元の世界には戻れなくなっていた――(表題作)。

    長崎港を訪れた「私」は、ビデオ通話で恋人に風景を見せながら旅する奇妙な男と出会う。男に誘われた路面電車での観光の車中、「私」はその恋人が、人気アイドルのヴィーナスだと明かされる。だが、2人の馴れ初めを語る男の話には、明らかにおかしな点があり……(「スマホと旅する男」)。

    「人間椅子」「押絵と旅する男」「D坂の殺人事件」「お勢登場」「赤い部屋」「陰獣」「人でなしの恋」「二銭銅貨」……本格ミステリ界随一の騙しの達人が、江戸川乱歩の名作群を最先端テクノロジーでアップデートした、驚愕の翻案ミステリ短編集!"

    図書館選書
    カメラマンの私は、道玄坂で出会った生意気な少年とダイニングバーで話をしていた。しかし、バーから見える薬局の様子がおかしくて――(表題作)。江戸川乱歩の世界が、驚愕のトリックと新たな技術で蘇る!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    歌野 晶午(ウタノ ショウゴ)
    1961年千葉県生まれ。東京農工大学卒。88年『長い家の殺人』でデビュー。2003年に刊行された『葉桜の季節に君を想うということ』が「このミステリーがすごい!」「本格ミステリ・ベスト10」の第1位に選ばれ、第57回日本推理作家協会賞、第4回本格ミステリ大賞を受賞、ベストセラーになる。10年には『密室殺人ゲーム2.0』で史上初、2度目となる第10回本格ミステリ大賞を受賞
  • 著者について

    歌野 晶午 (ウタノ ショウゴ)
    1961年千葉県生まれ。東京農工大学卒。88年『長い家の殺人』でデビュー。2003年に刊行された『葉桜の季節に君を想うということ』が「このミステリーがすごい!」「本格ミステリ・ベスト10」共に第1位、第57回日本推理作家協会賞、第4回本格ミステリ大賞を受賞。10年には『密室殺人ゲーム2.0』で史上初、2度目となる第10回本格ミステリ大賞を受賞。その他の著書に、『世界の終わり、あるいは始まり』『家守』『ずっとあなたが好きでした』等がある。

Dの殺人事件、まことに恐ろしきは(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:歌野 晶午(著)
発行年月日:2019/10/25
ISBN-10:4041085519
ISBN-13:9784041085516
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:391ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA Dの殺人事件、まことに恐ろしきは(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!