2020年 ミニ判カレンダー 「星空さんぽ」カレンダー(カレンダー) [ムックその他]

販売を終了しました

    • 2020年 ミニ判カレンダー 「星空さんぽ」カレンダー(カレンダー) [ムックその他]

2020年 ミニ判カレンダー 「星空さんぽ」カレンダー(カレンダー) [ムックその他]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003188604

2020年 ミニ判カレンダー 「星空さんぽ」カレンダー(カレンダー) [ムックその他]

販売終了時の価格: ¥700(税込)
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2019/09/18(販売終了商品)
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

販売を終了しました

2020年 ミニ判カレンダー 「星空さんぽ」カレンダー(カレンダー) の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    世界各地で撮影された美しい星空をめぐるカレンダー。巻末には2021年の月の満ち欠けカレンダーを掲載。
  • 内容紹介

    日本をはじめ、アメリカ・アラスカ、オーストラリア、チリ・イースター島など、日本および世界各地で撮影された写真で、美しい星空をめぐります。
    写真は、天体写真家の牛山俊男氏、河内牧栄氏、渡辺和郎氏等が担当。

    月齢(新月、上弦、満月、下弦)、毎月の主な天文現象の情報も満載、巻末には2021年の月の満ち欠けが、月の欠け具合を示す図で一目瞭然のカレンダーも掲載しています。
  • 著者について

    星空さんぽ編集部 (ホシゾラサンポヘンシュウブ)
    ■写真提供:牛山俊男、渡辺和郎、河内牧栄ほか

    ■牛山俊男:自然写真家。1999年から写真家として活動。星空風景を中心としたネイチャーフォトで、講演会や映像ライブ、星空観察会を展開している。著書に『デジタルカメラによる星空の撮り方』(誠文堂新光社刊)がある。また、『小学館の図鑑NEO 星と星座』『星の地図館』(小学館)、『天文ガイド』(誠文堂新光社)などに多くの写真を提供している。

    ■河内牧栄:アラスカの北極圏をフィールドとしたネイチャーカイド兼写真家。中日新聞(東京新聞)での連載をはじめ、TVやラジオ番組への出演多数。おもな著書に『愉快! 痛快! アラスカ暮らし』や『SKYSCAPE PHOTOBOOKオーロラ』(おじれも誠文堂新光社)などがある。そのほか雑誌『月刊天文ガイド』に、多くの写真や映像を提供している。

    ■渡辺和郎:月刊天文ガイドの連載「小惑星ガイド」や「天文年鑑」をはじめ、「月のこよみ」「星ごよみ365日」など、執筆および写真を提供。

2020年 ミニ判カレンダー 「星空さんぽ」カレンダー(カレンダー) の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:星空さんぽ編集部(編集)
発行年月日:2019/09
ISBN-10:4416919425
ISBN-13:9784416919422
判型:B5
対象:一般
内容:天文・地学
言語:日本語
ページ数:28ページ
縦:16cm
横:18cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 2020年 ミニ判カレンダー 「星空さんぽ」カレンダー(カレンダー) [ムックその他] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!