天皇論「日米激突」(小学館新書) [新書]
    • 天皇論「日米激突」(小学館新書) [新書]

    • ¥92428ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003188657

天皇論「日米激突」(小学館新書) [新書]

  • 4.0
価格:¥924(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2019/10/03
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

天皇論「日米激突」(小学館新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ベストセラー『天皇論』の小林よしのりと、『国民の天皇』で大佛次郎論壇賞を受賞した米国の近現代天皇制研究者ケネス・ルオフが天皇を巡る問題で大激論!「そもそも神武天皇は実在しない」から「ハーフの天皇はありか?」まで、日米の論客がタブー一切なしで語り合った衝撃的「天皇論」。2人の激しい論戦から、新しい時代の天皇と皇室、そして新しい日本のかたちが見えてくる!
  • 目次

    はじめに

    第一章 そもそも神武天皇は実在しない

    第二章 外国人労働者と天皇

    第三章 右も左もロボット天皇論

    第四章 天皇が韓国に行ったならば

    第五章 昭和天皇に戦争責任はあるか

    第六章 令和の靖国問題

    第七章 大嘗祭は国費でやるべきか

    第八章 天皇に人権はあるか

    第九章 ハーフの天皇

    あとがき
  • 内容紹介

    タブー一切なしの衝撃的「天皇論」

    25万部突破のベストセラー『天皇論』の小林よしのりと、『国民の天皇』で大佛次郎論壇賞を受賞し、近著『天皇と日本人』でも論議を巻き起こした米国の近現代天皇制研究の第一人者ケネス・ルオフが、天皇・皇室を巡る問題で大激論!

    「そもそも神武天皇は実在しない」から始まり、「天皇が韓国に行ったならば」「大嘗祭は国費でやるべきか」「天皇に人権はあるのか」「外国人労働者と天皇」「昭和天皇に戦争責任はあるか」「ハーフの天皇はありか?」などなど、日米の論客がタブー一切なしで語り合った衝撃的かつ、まったく新しい「天皇論」。

    2人の激しい論戦から、新しい時代の天皇と皇室、そして新しい日本のかたちが見えてくる!



    図書館選書
    ベストセラー『天皇論』の小林よしのりと『国民の天皇』で大佛次郎論壇賞受賞の米国人日本研究者ケネス・ルオフが大激論!「神武天皇は実在しない」から「ハーフの天皇はありか?」までタブーなしの衝撃的「天皇論」
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小林 よしのり(コバヤシ ヨシノリ)
    1953年福岡県生まれ。漫画家。『東大一直線』などでギャグ漫画に旋風を巻き起こす。92年スタートの「ゴーマニズム宣言」はまったく新しい社会派漫画、思想漫画として話題になり、『天皇論』(小学館)は25万部突破のベストセラーとなる

    ルオフ,ケネス(ルオフ,ケネス)
    1966年米国生まれ。ハーバード大学卒。コロンビア大学で博士号取得。米国における近現代天皇制研究の第一人者。現在、米オレゴン州のポートランド州立大学教授、同日本研究センター所長。『国民の天皇』(岩波現代文庫)で大佛次郎論壇賞受賞

天皇論「日米激突」(小学館新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:小林 よしのり(著)/ケネス ルオフ(著)
発行年月日:2019/10/08
ISBN-10:4098253577
ISBN-13:9784098253579
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:社会
言語:日本語
ページ数:254ページ
縦:18cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 天皇論「日米激突」(小学館新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!