夜の署長〈2〉密売者(文春文庫) [文庫]
    • 夜の署長〈2〉密売者(文春文庫) [文庫]

    • ¥72622ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年7月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003191087

夜の署長〈2〉密売者(文春文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥726(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年7月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日: 2019/11/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

夜の署長〈2〉密売者(文春文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    警察の支給品を大量に売る店が歌舞伎町に出現した。誰が何のために横流しするのか?(表題作「密売者」)。夜間犯罪発生率日本一の新宿署において、新宿の表も裏も知り尽くし「夜の署長」の異名を取る警部補・下妻晃が、新人女性刑事・村上沙月らとともに、事件に挑む。虚飾と欲望に塗れた街を舞台にした人気シリーズ第二弾!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    穂先の死;オーダー;密売者;塔の死角
  • 出版社からのコメント

    日本一のマンモス警察署・新宿署で〝夜の署長〟の異名をとるベテラン刑事。新人の沙月は四つの事件で指揮下に入り、彼の凄みを知る。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    安東 能明(アンドウ ヨシアキ)
    1956年、静岡県生まれ。明治大学政経学部卒。浜松市役所勤務の傍ら、94年『死が舞い降りた』で日本推理サスペンス大賞優秀賞を受賞しデビュー。2000年『鬼子母神』でホラーサスペンス大賞特別賞、10年「随監」で日本推理作家協会賞(短編部門)受賞

夜の署長〈2〉密売者(文春文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:安東 能明(著)
発行年月日:2019/11/10
ISBN-10:416791381X
ISBN-13:9784167913816
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:331ページ
縦:16cm
その他:密売者
他の文藝春秋の書籍を探す

    文藝春秋 夜の署長〈2〉密売者(文春文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!