2020年 表と裏で読み解く日本経済-バンブーカーテンの世界分断と破滅する韓国 [単行本]
    • 2020年 表と裏で読み解く日本経済-バンブーカーテンの世界分断と破滅する韓国 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月20日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003196922

2020年 表と裏で読み解く日本経済-バンブーカーテンの世界分断と破滅する韓国 [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月20日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:徳間書店
販売開始日: 2019/09/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

2020年 表と裏で読み解く日本経済-バンブーカーテンの世界分断と破滅する韓国 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    冷戦下の「鉄のカーテン」のごとく、米中の覇権争いは「バンブーカーテン」で世界を2つの陣営に分断する流れとなっている。貿易という「モノ」から、通貨・株式という「カネ」へ、さらに軍事という「暴力」へとステージが移りながら、中国と韓国の破滅へのカウントダウンが始まる―。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 バンブーカーテンの接点
    第2章 アメリカと日本に見捨てられた韓国
    第3章 ブレグジットとロシアの黒い影
    第4章 核ドミノの地・中東
    第5章 金融テロ「リブラ」とGAFA解体
    第6章 「文化衝突ドミノ」への連鎖
    第7章 列島ニ日ハ出ズル
  • 出版社からのコメント

    米中新冷戦、ブレグジット、北朝鮮、一帯一路――ポスト平成「日本」を経済評論家・渡邉哲也と元山口組系組長・猫組長が読む!
  • 内容紹介

    韓国のホワイト国(グループA)外し、アメリカ国家
    安全保障問題担当大統領補佐官・ボルトン氏の
    更迭、韓国高官による「在韓米軍不要発言」――
    国際社会を激動させている正体こそ、基軸通貨ドル
    という「世界の幹」を持ったアメリカの変化だ。
    冷戦構造下の「鉄のカーテン」に変わって、米中対
    立によってひかれたバンブーカーテンこそがそのホ
    ットポイントだ。
    アジアにおいては香港、台湾、日本、韓国。
    ヨーロッパにおいてはイギリス、ドイツ。
    中東においてはイラン、サウジアラビア、イスラエルが「ホットポイント」となる。

    一連の激震の余波は文化衝突を生みだし、世界をさ
    らに揺らしている。
    国際政治を渡邉氏が、国際金融を猫組長氏が担当
    し、アメリカの国益という視点に立つことで、
    この激変を解き明かすした。
    日本と世界の近未来を正確に解き明かした必読の
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    渡邉 哲也(ワタナベ テツヤ)
    作家・経済評論家。1969年生まれ。日本大学法学部経営法学科卒業。貿易会社に勤務した後、独立。複数の企業運営などに携わる。大手掲示板での欧米経済、韓国経済などの評論が話題となり、2009年、『本当にヤバイ!欧州経済』(彩図社)を出版、欧州危機を警告し大反響を呼んだ。内外の経済・政治情勢のリサーチや分析に定評があり、さまざまな政策立案の支援から、雑誌の企画・監修まで幅広く活動を行っている

    猫組長(ネコクミチョウ)
    菅原潮。1964年生まれ。兵庫県神戸市出身。元山口組系組長。評論家。大学中退後、不動産会社に入社し、その後、投資顧問会社へ移籍。バブルの波に乗って順調に稼ぐも、バブル崩壊で大きな借金を抱える。この時、債権者の一人であった山口組系組長を頼ったことでヤクザ人生が始まり、インサイダー取引などを経験。その後石油取引を通じて国際金融の知識とスキルを得る。山口組分裂直前、「ツイッター組長」として情報を発信し続けたことで話題となった。現在は引退して評論、執筆活動などを行う
  • 著者について

    渡邉哲也 (ワタナベテツヤ)
    作家・経済評論家。1969年生まれ。日本大学法学部経営法学科卒業。貿易会社に勤務した後、独立。複数の企業運営などに携わる。大手掲示板での欧米経済、韓国経済などの論評が話題となり、2009年『本当にヤバイ!欧州経済』(彩図社)を出版、欧州危機を警告し大反響を呼んだ。内外の経済・政治情勢のリサーチや分析に定評があり、さまざまな政策立案の支援から、雑誌の企画・監修まで幅広く活動を行っている。著書に『これからすごいことになる日本経済』『パナマ文書』『決裂する世界で始まる金融制裁戦争』『欧州壊滅 世界急変』『金融で読み解く次の世界』(徳間書店)など多数。

    猫組長(菅原潮) (ネコクミチョウスガワラウシオ)
    元山口組系組長。評論家。1964年生まれ。兵庫県神戸市出身。大学中退後、不動産会社に入社し、その後、投資顧問会社へ移籍。バブルの波に乗って順調に稼ぐも、バブル崩壊で大きな借金を抱える。このとき債権者の1人でもあった山口組系組長を頼ったことでヤクザ人生が始まり、インサイダー取引などを経験。その後石油取引を通じて国際金融の知識とスキルを得る。山口組分裂直前、「ツイッター組長」として情報を発信し続けたことで話題となた。現在は引退して評論、執筆活動などを行う。著書に『山口組分裂と国際金融』『「惡問」のすゝめ』『ヤクザとオイルマネー』『アンダー・プロトコル』(徳間書店)。『現代ビジネス』への寄稿や、『ビートたけしのTVタックル』に出演するなど活躍の場を広げている。

2020年 表と裏で読み解く日本経済-バンブーカーテンの世界分断と破滅する韓国 の商品スペック

商品仕様
出版社名:徳間書店
著者名:渡邉 哲也(著)/猫組長(著)
発行年月日:2019/09/30
ISBN-10:4198649421
ISBN-13:9784198649425
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:237ページ
縦:19cm
他の徳間書店の書籍を探す

    徳間書店 2020年 表と裏で読み解く日本経済-バンブーカーテンの世界分断と破滅する韓国 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!