戦国革命―一向一揆名もなき勇者たち〈中〉牛ノ谷峠、倶利伽羅の戦い [単行本]

販売休止中です

    • 戦国革命―一向一揆名もなき勇者たち〈中〉牛ノ谷峠、倶利伽羅の戦い [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
100000009003198239

戦国革命―一向一揆名もなき勇者たち〈中〉牛ノ谷峠、倶利伽羅の戦い [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
日本全国配達料金無料
出版社:北國新聞社出版局
販売開始日: 2019/09/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

戦国革命―一向一揆名もなき勇者たち〈中〉牛ノ谷峠、倶利伽羅の戦い の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    瑞泉寺の戦いから6年。手取川の氾濫で加賀の農民は疲弊していた。守護富樫政親はかつて力を借りた本願寺門徒との約束を破り、巨大な高尾城を築いて領民への圧力を強めていた。加賀門徒を束ねる傑僧菅生願生は政親の親戚筋の領主たちをも味方に取り込み、安楽国を築くべく守護との決戦へと動く。そこへ、将軍の命を受けた越前の朝倉、越中の上杉・畠山が侵攻してくるとの知らせが。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉村 正夫(ヨシムラ マサオ)
    1938(昭和13)年、金沢市に生まれる。金沢市立泉中学卒業。53年から家具職人の世界に入り、大工の仕事に従事。72年に工務店を設立。現在、「(有)S.H.C.C住まいの研究社協同」代表取締役社長、一級建築施工管理技士。石川まちおこし有限責任事業組合組合員

戦国革命―一向一揆名もなき勇者たち〈中〉牛ノ谷峠、倶利伽羅の戦い の商品スペック

商品仕様
出版社名:北國新聞社出版局 ※出版地:金沢
著者名:吉村 正夫(著)
発行年月日:2019/09/07
ISBN-10:4833021846
ISBN-13:9784833021845
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
ページ数:333ページ
縦:19cm
その他:牛ノ谷峠、倶利伽羅の戦い
他の北國新聞社出版局の書籍を探す

    北國新聞社出版局 戦国革命―一向一揆名もなき勇者たち〈中〉牛ノ谷峠、倶利伽羅の戦い [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!