女声合唱とピアノのための 二つの巨いなる情景 [単行本]
    • 女声合唱とピアノのための 二つの巨いなる情景 [単行本]

    • ¥1,65099ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003199160

女声合唱とピアノのための 二つの巨いなる情景 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:99ポイント(6%還元)(¥99相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2019/10/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

女声合唱とピアノのための 二つの巨いなる情景 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    [曲目]
    Ⅰ.昨日よりも優しくなりたい
    Ⅱ.いつも夕焼けがある
  • 出版社からのコメント

    ふるさとへの想いを歌った詩は人が共感しやすい感性を持ち、雄大でドラマチックな展開と美しいハーモニーが作曲された。
  • 内容紹介

    大分県合唱連盟創立70周年記念委嘱作品。2019年6月9日 第51回合唱祭(指揮:本山秀毅 ピアノ:後藤秀樹)にて混声合唱版と女声合唱版が初演された。(女声版初演:大分県立芸術緑丘高等学校合唱部、大分市民合唱団ウイステリア・コール女声メンバー合同演奏)これまでの和合亮一×信長貴富のコンビの合唱作品のように大きな魅力の詰まった作品である。信長貴富は「歌う人も聴く人も充実感が得られ、作曲の経緯を思い起こさせるような記念になる作品を目指した。」という。一般合唱団・大学合唱団だけでなく、中学校や高等学校の自由曲のレパートリーとしても。和合亮一のふるさとへの強い想いを歌った詩は人が共感しやすい感性を持ち、信長貴富はその詩から人間への愛や大きな風景をイメージし、雄大でドラマチックな音楽の展開と美しいハーモニーを作曲した。混声版、女声版同時刊行。
  • 著者について

    和合 亮一 (ワゴウ リョウイチ)
    福島市在住。詩人。高校の国語教師。『AFTER』(思潮社)で中原中也賞受賞。『地球頭脳詩篇』(思潮社)で晩翠賞受賞。2011年3月11日、伊達市にある学校で被災。避難所で数日過ごした後、自宅からツイッターで詩を発信し続け大反響を呼ぶ。近著に、『詩の礫』(徳間書店)、『詩の邂逅』(朝日新聞出版)、『詩ノ黙礼』(新潮社)など。ツイッターは今も続けられている。

    信長 貴富 (ノブナガ タカトミ)
    作曲家。1994年上智大学文学部教育学科卒業。1994・95・99年朝日作曲賞(合唱曲)受賞。1998年奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第1位。2001年日本音楽コンクール作曲部門(室内楽曲)第2位。主な作品に「初心のうた」、「廃墟から」、「百年後―タゴールの三つの詩―」、「くちびるに歌を」、「Anthology」などがある。合唱作品のほかに、歌曲、室内楽、邦楽器のための作品など多数出版されている。

女声合唱とピアノのための 二つの巨いなる情景 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:和合 亮一(著)
発行年月日:2019/11
ISBN-10:4276558476
ISBN-13:9784276558472
判型:A4
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:40ページ
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 女声合唱とピアノのための 二つの巨いなる情景 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!