グリッドシステム [単行本]
    • グリッドシステム [単行本]

    • ¥7,150215ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月26日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003201132

グリッドシステム [単行本]

価格:¥7,150(税込)
ポイント:215ポイント(3%還元)(¥215相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月26日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ボーンデジタル
販売開始日: 2019/11/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

グリッドシステム [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    グラフィックデザイナー、タイポグラファ、展示デザイナーのための手引き。全184ページ、357の事例と図版を掲載。
  • 目次

    序文/本書について/グリッドの哲学とデザインの哲学/タイポグラフィック・グリッド/グリッドの目的とは何か?/用紙サイズ/活字サイズの計測のシステム/アルファベットの活字書体/組幅/行間/余白の比率/ノンブル/本文用書体と見出し用書体/版面の構築/グリッドの構築/8分割のグリッドによる文字と図版のレイアウト/20分割のグリッドによる文字と図版のレイアウト/32分割のグリッドによる文字と図版のレイアウト/グリッドシステムにおける写真/グリッドシステムにおける図解/グリッドシステムにおける色彩面/実践の例/コーポレートアイデンティティにおけるグリッドシステ/3次元空間のデザインにおけるグリッド/展示の例/古代と現代における秩序の体系/結論/参考文献/作家名索引
  • 出版社からのコメント

    ヨゼフ・ミューラー゠ブロックマンによる、現代グラフィックデザインの基本書。待望の日本語版登場
  • 内容紹介

    本書は、スイスのグラフィックデザイナーであり、教育者のヨゼフ・ミューラー゠ブロックマン(1914-96)の主著として知られる『Grid systems in graphic design』の全訳である。その原著(英語・ドイツ語2カ国語版)は、1981年にニグリ社から刊行されて以来、今日に至るまで幾度も版を重ねるとともに、スペイン語・ポルトガル語・ロシア語・中国語・韓国語・フランス語・イタリア語などの数多の言語へと翻訳され、時代を越えて世界中で読み継がれてきた。

    グリッドシステムの方法とその思想を、古代から現代へと至るヴィジュアルコミュニケーションの歴史的視野のもと、豊富な具体例を交えてわかりやすく紐解いた、現代グラフィックデザインの基本書を、グラフィックデザイナー、タイポグラファのみならず、デザインを学ぼうとする全ての人々に向けて刊行する。



    本書の特徴まとめ

    ・1981年刊行の原著の完訳版。
    ・現代グラフィックデザインの基本書として最重要著作の一冊。
    ・ブロックマンの思想と方法を体系化。
    ・豊富な具体例や図版を交えた、わかりやすい解説。
    ・グリッドシステムによる組版設計を実践、探求してきた白井敬尚氏による日本語版デザイン。
    ・原書の仕様を反映した上製本。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ミューラー=ブロックマン,ヨゼフ(ミューラーブロックマン,ヨゼフ/M¨uller-Brockmann,Josef)
    1914‐1996。スイスのラッパースヴィルに生まれる。チューリッヒを拠点とするデザイナーのアレックス・ヴァルター・ディッゲルマンのもとで2年間の見習い。チューリッヒ工芸学校で2年間、講義を聴講。1936チューリッヒに自身の事務所を設立。1939スイス博覧会の「スイスの大学」特別パヴィリオンの物理、医学、美術史部門のデザインを担当。1939‐1971チューリッヒ、バーゼル、パリ、ニューヨーク、バルセロナ、プラハなどで展示デザインを担当。チューリッヒ、コペンハーゲン、ミュンヘンなどで舞台デザインを担当。1956-1960スイスグラフィック連盟の副会長を務める。1957-1960チューリッヒ工芸学校で教鞭をとる。1958雑誌「ノイエ・グラーフィク」(オルテン:オットー・ヴァルター社)を創刊・共同編集。1959/1960スイスグラフィック連盟の会長を務める。1967ミューラー=ブロックマン&Coを設立。1985スイス鉄道のコーポレートアイデンティティに対してブルネリ章より顕彰(ロンドン(1985)、ウィーン(1987)、ワシントンDC(1994))。1987チューリッヒ州より文化功労者としてゴールドメダルを受賞。1988ロンドン王立芸術アカデミーの産業部門の名誉王立デザイナーに任命される。1993スイス鉄道のデザインに対して、スイスデザイン賞を受賞。1994ベルギーのオステンドでユーロデザイン賞を受賞。1996STD名誉フェロー、ブルノ・ビエンナーレ名誉会員、ロシアン・アカデミー・オブ・グラフィックデザイン名誉会員。8月30日、チューリッヒで永眠

    古賀 稔章(コガ トシアキ)
    1980年福岡県生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業、東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了。デザイン誌「アイデア」の編集(2004‐2009)を経て、グラフィックデザインとタイポグラフィを軸とした執筆、翻訳、編集、研究活動などを行っている

    白井 敬尚(シライ ヨシヒサ)
    グラフィックデザイナー。1961年愛知県生まれ。株式会社グレイス、株式会社正方形を経て、1998年白井敬尚形成事務所設立。エディトリアルデザイン、ブックデザイン、展覧会関連の周知物など、タイポグラフィを軸としたデザインに従事。2005年から10年にわたりデザイン誌「アイデア」のデザインを担当。2012年より武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科教授
  • 著者について

    Josef Müller-Brockmann (ヨゼフミューラーブロックマン)
    スイスのグラフィックデザイナー。チューリヒ湖畔の町ラッパースビルに生まれる。
    デザイナーのヴァルター・ディグルマンのもとでの見習いや、チューリッヒ工芸学校のエルンスト・ケラー、アルフレート・ヴィリマンに学びながらも、主には独学によりデザインを習得する。
    1936年にデザイナーとして独立,1967年よりMüller-Brockmann & Coを設立。
    主な仕事に、1950年代初頭から1972年まで手がけたチューリッヒ・トーンハレのコンサートホールのための音楽会ポスター、スイス自動車協会のためのポスターなどグラフィックデザインのほか、チューリッヒ空港のサイン計画、スイス連邦鉄道のアイデンティティ、IBM社のヨーロッパにおけるデザインコンサルタント業務などがあげられる。
    教育者としては、チューリッヒ工芸学校(1957ー60)でケラーの後任としてデザイン教育に携わり、ウルム造形大学(1963)や浪速短期大学(1961)、大阪芸術大学(1970)で教鞭をとった。

グリッドシステム [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ボーンデジタル
著者名:ヨゼフ ミューラー=ブロックマン(著)/古賀 稔章(訳)/白井 敬尚(監修)
発行年月日:2019/11/25
ISBN-10:4862464483
ISBN-13:9784862464484
判型:規大
対象:専門
発行形態:単行本
内容:芸術総記
言語:日本語
ページ数:183ページ
縦:31cm
横:21cm
その他: 原書名: Grid systems in graphic design〈M¨uller-Brockmann,Josef〉
他のボーンデジタルの書籍を探す

    ボーンデジタル グリッドシステム [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!