ナウシカ考―風の谷の黙示録 [単行本]

販売休止中です

    • ナウシカ考―風の谷の黙示録 [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
ナウシカ考―風の谷の黙示録 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003205631

ナウシカ考―風の谷の黙示録 [単行本]

  • 5.0
価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
日本全国配達料金無料
出版社:岩波書店
販売開始日: 2019/11/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

ナウシカ考―風の谷の黙示録 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    『風の谷のナウシカ』。ささやかな奇跡が産み落とした種子のようなこの作品は、いま、ようやくにして芽生えと育ちの季節を迎えようとしているのかもしれない―。多くの人に愛読されてきた傑作マンガを、二十五年の試行錯誤のすえ一篇の思想の書として徹底的に読み解く。
  • 目次

    はじめに


    第一章 西域幻想

     1 秘められた原点
      アニメとマンガのあいだ
      はじまりの風景から
      宮崎駿の種子をもとめて

     2 神人の土地へ
      小さな谷の王国
      旅立ちのときに
      奴隷とはなにか,という問いへ


    第二章 風の谷

     1 風の一族
      部族社会としての風の谷
      腐海のほとりに暮らす
      風車とメーヴェのある風景

     2 蟲愛ずる姫
      背負う者の哀しみとともに
      ギリシャ神話のなかの原像
      血にまみれた航海者との出会い

     3 子守り歌
      孤児たちの物語の群れ
      あらかじめ壊れた母と子の物語
      擬態としての母を演じる


     4 不思議な力
      物語られる少女の肖像
      境界にたたずむ人
      王蟲の心を覗くな,という


    第三章 腐 海

     1 森の人
      水と火と調和にかけて
      火を捨てて,腐海へ
      世界を亡ぼした火とともに

     2 蟲使い
      たがいに影として森に生きる
      武器商人から穢れの民へ
      森が生まれるはじまりの朝に

     3 青き衣の者
      ふたつの歴史の切断があった
      邪教と予言が顕われるとき
      犠牲,または自己犠牲について

     4 黒い森
      腐海の謎を読みほどくために
      第三の自然としての腐海
      喰う/喰われる,その果てに


    第四章 黙示録

     1 年代記
      年代記と語りと声と
      いくつかの歴史語りが交叉する
      文字による専制が産み落とした偽王たち

     2 生命をあやつる技術
      悪魔の技の封印がほどかれる
      帝国を支える宗教的呪力の源泉として
      対話篇,シュワの庭にて

     3 虚無と無垢
      呪われた種族の血まみれの女
      内なる森を,腐海の尽きるところへ
      名づけること,巨神兵からオーマへ

     4 千年王国
      千年という時間を抱いて
      墓所の主との言葉戦いから
      物語の終わりに


    終 章 宮崎駿の詩学へ


    おもな参考文献
    あとがき
  • 出版社からのコメント

    多くの人に愛読されてきた宮崎駿の長編マンガ『風の谷のナウシカ』を,思想の書として徹底的読解.
  • 内容紹介

    一九八二年から雑誌『アニメージュ』に連載され,映画版の制作を挟み九四年に完結した,宮崎駿の長編マンガ,『風の谷のナウシカ』.この作品の可能性の種子は,時代の喘ぎのなか,いま,芽生えと育ちの季節を迎えようとしているのかもしれない――.多くの人に愛読されてきたこのマンガを,二十余年の考察のもと,一篇の思想の書として徹底的に読み解く.
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    赤坂 憲雄(アカサカ ノリオ)
    1953年、東京都生まれ。専門は民俗学・日本文化論。東京大学文学部卒業。学習院大学教授。2007年、『岡本太郎の見た日本』(岩波書店)でドゥマゴ文学賞、芸術選奨文部科学大臣賞(評論等部門)を受賞

ナウシカ考―風の谷の黙示録 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:赤坂 憲雄(著)
発行年月日:2019/11/21
ISBN-10:400024180X
ISBN-13:9784000241809
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:345ページ
縦:20cm
他の岩波書店の書籍を探す

    岩波書店 ナウシカ考―風の谷の黙示録 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!