精神力動的精神医学―その臨床実践 第5版 [単行本]
    • 精神力動的精神医学―その臨床実践 第5版 [単行本]

    • ¥9,350281ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003206704

精神力動的精神医学―その臨床実践 第5版 [単行本]

価格:¥9,350(税込)
ポイント:281ポイント(3%還元)(¥281相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩崎学術出版社
販売開始日: 2019/10/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

精神力動的精神医学―その臨床実践 第5版 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    著者について
    推薦のことば
    第5版への序
    原典

    第Ⅰ部 力動精神医学の基本原則と治療アプローチ
    第1章 力動精神医学の基本原則
    第2章 力動精神医学の基礎理論
    第3章 患者の精神力動的アセスメント
    第4章 力動精神医学における治療:個人精神療法
    第5章 力動精神医学における治療:集団療法,家族/夫婦療法,および薬物療法
    第6章 力動精神医学における治療:複数の治療者による治療設定

    第Ⅱ部 DSM-5障害への力動的アプローチ
    第7章 統合失調症
    第8章 感情障害
    第9章 不安障害
    第10章 心的外傷およびストレス因関連障害,および解離性障害
    第11章 パラフィリアおよび性機能不全
    第12章 物質関連および嗜癖性障害,および摂食障害
    第13章 神経発達障害および神経認知障害
    第14章 A群パーソナリティ障害:猜疑性,シゾイド/スキゾイド,統合失調型
    第15章 B群パーソナリティ障害:境界性
    第16章 B群パーソナリティ障害:自己愛性
    第17章 B群パーソナリティ障害:反社会性
    第18章 ヒステリーおよび演技性パーソナリティ障害
    第19章 C群パーソナリティ障害:強迫性,回避性,依存性

    あとがきに代えて
    人名索引
    事項索引
  • 出版社からのコメント

    定評ある教科書のDSM-5準拠版全1巻
  • 内容紹介

    精神科医,心理臨床家の座右の書として読み継がれてきた力動精神医学の記念碑的著作の最新版。著者は米国医科大学の教授であり,かつ精神分析家として個人開業,若手の訓練にもあたっている。わが国の精神医学・精神分析の第一人者らが極めて正確かつ翻訳と感じさせない読みやすさで訳出した。力動的アプローチの導入によって人間の苦悩の理解と支援を深めるために,精神科医や心理職に欠かせない一冊。

精神力動的精神医学―その臨床実践 第5版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩崎学術出版社
著者名:グレン・O. ギャバード(著)/奥寺 崇(監訳)/権 成鉉(監訳)/白波瀬 丈一郎(監訳)/池田 暁史(監訳)
発行年月日:2019/10/19
ISBN-10:4753311570
ISBN-13:9784753311576
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
言語:日本語
ページ数:525ページ
縦:26cm
その他:原著第5版 原書名: Psychodynamic Psychiatry in Clinical Practice,Fifth Edition〈Gabbard,Glen O.〉
他の岩崎学術出版社の書籍を探す

    岩崎学術出版社 精神力動的精神医学―その臨床実践 第5版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!