動画編集&DVD作成プロ技BESTセレクション―Premiere Elements対応版(今すぐ使えるかんたんEx) [単行本]
    • 動画編集&DVD作成プロ技BESTセレクション―Premiere Elements対応版(今すぐ使えるかんたんEx) [...

    • ¥2,17866ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月26日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003211253

動画編集&DVD作成プロ技BESTセレクション―Premiere Elements対応版(今すぐ使えるかんたんEx) [単行本]

価格:¥2,178(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月26日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2019/11/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

動画編集&DVD作成プロ技BESTセレクション―Premiere Elements対応版(今すぐ使えるかんたんEx) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    感動の瞬間・とっておきのシーンを本格的なムービーにする!動画編集のしくみや操作がゼロからわかる!見栄えのいい効果・気の利いた演出が思いのまま!
  • 目次

    ■第1章 動画編集をはじめる前に
    Sec.001 動画編集とは?
    Sec.002 動画編集に必要なもの
    Sec.003 動画編集ソフトでは何ができる?
    Sec.004 動画編集の作業の流れ
    Sec.005 Premiere Elementsについて
    Sec.006 Premiere Elementsの起動と終了
    Sec.007 Premiere Elementsの画面構成

    ■第2章 動画の読み込み
    Sec.008 プロジェクトとは?
    Sec.009 プロジェクトを作成する
    Sec.010 設定を変更してプロジェクトを作成する
    Sec.011 プロジェクトを開く
    Sec.012 プロジェクトを保存する
    Sec.013 プロジェクトをバックアップする
    Sec.014 Premiere Elementsで扱える素材について
    Sec.015 ビデオカメラなどから動画を読み込む
    Sec.016 スマホやデジカメから写真を読み込む
    Sec.017 パソコン内のファイルを読み込む
    Sec.018 複数の動画をまとめて読み込む
    Sec.019 フォルダー内の動画をすべて読み込む
    Sec.020 パソコンの操作中の画面を録画する
    Sec.021 スマホの操作中の画面を記録する
    Sec.022 クリップとは?
    Sec.023 読み込んだクリップを表示する
    Sec.024 クリップの表示を切り替える
    Sec.025 読み込んだクリップを再生する
    Sec.026 クリップの使用する範囲を指定する
    Sec.027 クリップをフォルダーで整理する
    Sec.028 複数のクリップを選択する
    Sec.029 不要なクリップを削除する
    Sec.030 削除したクリップをもとに戻す

    ■第3章 動画の編集
    Sec.031 タイムラインについて
    Sec.032 タイムラインにクリップを配置する
    Sec.033 タイムラインに配置したクリップを再生する
    Sec.034 クリップを別のトラックに追加する
    Sec.035 タイムライン上のクリップを移動する
    Sec.036 タイムラインの表示を変更する(ズームコントロール)
    Sec.037 クリップの表示サイズを拡大/縮小する
    Sec.038 ビデオトラックにサムネイルを表示する
    Sec.039 なるべく多くのビデオトラックを表示できるようにする
    Sec.040 クリップの開始位置を調整する
    Sec.041 クリップの終了位置を調整する
    Sec.042 タイムライン上のクリップを分割する
    Sec.043 クリップから一部のシーンを抽出する(スマートトリミング)
    Sec.044 写真をクリップとして使う
    Sec.045 写真を動画のように見せる
    Sec.046 フレームを追加/削除する
    Sec.047 フォーカスフレームの順番を入れ替える
    Sec.048 フォーカスフレームの移動時間を設定する
    Sec.049 クリップを拡大/縮小する
    Sec.050 クリップを回転させる
    Sec.051 クリップの位置を変更する
    Sec.052 クリップをフェードイン/フェードアウトする
    Sec.053 クリップのフェードイン/フェードアウトの長さを指定する
    Sec.054 キーフレームを細かく調整する
    Sec.055 編集の操作を取り消す/やり直す
    Sec.056 トランジションとは?
    Sec.057 クリップにトランジションを追加する
    Sec.058 トランジションを削除する/置き換える
    Sec.059 トランジションの効果を調整する

    ■第4章 動画の補正
    Sec.060 クリップの明るさ・コントラストを補正する
    Sec.061 明るさ・コントラストを詳細に設定する
    Sec.062 クリップのカラーバランスを補正する
    Sec.063 クリップの手ぶれを補正する
    Sec.064 クリップにエフェクトを適用する
    Sec.065 エフェクトの効果を調整する
    Sec.066 エフェクトの効果を保存する
    Sec.067 エフェクトにアニメーション効果をかける
    Sec.068 アニメーションの時間軸を拡大/縮小する
    Sec.069 キーフレームを追加する
    Sec.070 エフェクトのアニメーション効果を調整する
    Sec.071 エフェクトを一部分だけに適用する
    Sec.072 エフェクトを適用する順序を変更する
    Sec.073 エフェクトを自由な範囲に適用する
    Sec.074 エフェクトを無効化する・削除する

    ■第5章 動画の演出
    Sec.075 スロー/早送り映像を作成する
    Sec.076 タイムリマップで巻き戻し映像を作成する
    Sec.077 タイムストレッチで巻き戻し映像を作成する
    Sec.078 ノイズを軽減する
    Sec.079 縦長クリップのすき間を埋める
    Sec.080 静止した映像を作成する
    Sec.081 フレームをファイルとして書き出す
    Sec.082 映像の中に小さな映像を表示する
    Sec.083 ピクチャインピクチャの位置や大きさを調整する
    Sec.084 ピクチャインピクチャの開始時間を変更する
    Sec.085 ピクチャインピクチャに枠をつける
    Sec.086 ピクチャインピクチャに影をつける
    Sec.087 ピクチャインピクチャにアニメーションをつける
    Sec.088 2つの画面を並べて再生する
    Sec.089 クロップの境界をぼかす
    Sec.090 画面に立体的な動きを加える
    Sec.091 3Dの映像に枠をつける
    Sec.092 特定の色を残してモノクロにする
    Sec.093 不要な色を削除する
    Sec.094 高度な画像補正で見栄えをよくする
    Sec.095 かすみを除去する
    Sec.096 映画のような表現にする
    Sec.097 クリップを重ねて独特の表現にする
    Sec.098 文字内だけに映像を表示する
    Sec.099 窓ガラス効果を作成する
    Sec.100 特定の色を透明にして合成する
    Sec.101 吹き出しを対象に合わせて動かす
    Sec.102 モーショントラッキングをやり直す
    Sec.103 静止画の空を動画にする
    Sec.104 写真スライドショーを作成する
    Sec.105 スライドショーを並べ替える
    Sec.106 タイムラプス映像を作成するための環境設定をする
    Sec.107 写真をタイムラプス映像にする
    Sec.108 コマ撮り風の映像を作成する

    ■第6章 タイトル・字幕の追加Sec.109 タイトルやテロップを入れる際に気を付けたいこと
    Sec.110 映像にテキストを追加する
    Sec.111 テキストのフォントの種類を変更する
    Sec.112 テキストのフォントサイズを変更する
    Sec.113 テキストの位置を移動する
    Sec.114 テロップを画面の下部に配置する
    Sec.115 テキストの色を調整する
    Sec.116 テキストの枠線を調整する
    Sec.117 テキストにグラデーションを設定する
    Sec.118 テキストのグラデーション変化を緩やかにする
    Sec.119 テキストにドロップシャドウを設定する
    Sec.120 テキストにスタイルを適用する
    Sec.121 オリジナルのスタイルを登録する
    Sec.122 テキストにアニメーションを適用する
    Sec.123 テキストをフェードイン/フェードアウトする
    Sec.124 フェードのタイミングを調整する
    Sec.125 テキストの周囲を発光させる(アルファグロー)
    Sec.126 いろいろなフォントを使う

    ■第7章 音声・BGMの追加
    Sec.127 オーディオ機能とは?
    Sec.128 オーディオを追加する
    Sec.129 映像に合わせた音楽を作成する
    Sec.130 音楽の長さを自動的に映像に合わせる
    Sec.131 オーディオを分割する
    Sec.132 オーディオの長さ調整をする
    Sec.133 長さを変更してもリミックスされないようにする
    Sec.134 オーディオの音量を調整する
    Sec.135 オーディオにエフェクトを適用する
    Sec.136 オーディオをフェードイン/フェードアウトする
    Sec.137 効果の長さの初期設定を変更する
    Sec.138 ビデオクリップのオーディオを切り離す
    Sec.139 ビデオとオーディオをリンクする
    Sec.140 複数のオーディオとビデオをグループ化する
    Sec.141 グループ化を解除する
    Sec.142 マイクを指定する
    Sec.143 ナレーションを録音する
    Sec.144 ナレーションの音割れを防ぐ
    Sec.145 効果音を追加する
    Sec.146 映像と効果音のタイミングを合わせる
    Sec.147 特定のトラックの音声を無効にする
    Sec.148 いろいろなサウンドエフェクトを使いたい

    ■第8章 動画の書き出し
    Sec.149 メニュー画面を作成する
    Sec.150 メニュー画面の背景やBGMを設定する(Windowsのみ)
    Sec.151 メニュー用のマーカーを追加する(Windowsのみ)
    Sec.152 メニューマーカーを編集する
    Sec.153 動画をファイルとして出力する
    Sec.154 動画をDVDディスクに書き込む(Windowsのみ)
    Sec.155 動画をYouTubeで公開する
    Sec.156 動画をGIFアニメーションとして出力する
    Sec.157 Elements Organizerを利用する
    Sec.158 パソコンに取り込んだ動画や画像を常に監視する
    Sec.159 ビデオストーリーを作成する
    Sec.160 ビデオコラージュを作成する
    Sec.161 ビデオからスライドショーを作成する
    Sec.162 動画を静止画として出力する

    ■付録
    App.001 Adobe IDを取得する
    App.002 Premiere Elements体験版をインストールする
    App.003 よく使うショートカットキー一覧
    App.004 用語集
  • 内容紹介

    本書はパソコンによる動画編集の入門書です。動画編集の概要から、素材の読み込み、クリップの編集・切替効果・補整・エフェクトの適用、タイトル・字幕・BGM・効果音などの追加、知っておくと便利なテクニック、完成した動画の書き出しなど、動画編集の工程を追いながら操作方法を解説します。動画編集ソフトはAdobe Premiere Elements 2020をメインに使用し、Premiere Elements 2019/2018にも対応しています

動画編集&DVD作成プロ技BESTセレクション―Premiere Elements対応版(今すぐ使えるかんたんEx) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:山本 浩司(著)
発行年月日:2019/12/07
ISBN-10:4297108836
ISBN-13:9784297108830
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:303ページ
縦:21cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 動画編集&DVD作成プロ技BESTセレクション―Premiere Elements対応版(今すぐ使えるかんたんEx) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!