縄文ルネサンス-現代日本にとって縄文とは何か [単行本]
    • 縄文ルネサンス-現代日本にとって縄文とは何か [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月24日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003212311

縄文ルネサンス-現代日本にとって縄文とは何か [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月24日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:平凡社
販売開始日: 2019/12/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

縄文ルネサンス-現代日本にとって縄文とは何か [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    21世紀に入り縄文文化への一般の人々の関心が高まっている。縄文ファンの活動は、考古学者の予想を超えて拡大し、多様化している。そうした「知らなかった縄文文化(のモノ)に、気づかなかった価値を見出し、現代社会に生きる私たちの生活に活かす、多種多様な文化現象」を「縄文ルネサンス」と名づけ、積極的に評価・肯定する熱論。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 土の中から出てきた縄文文化
    第2章 変転する縄文イメージ
    第3章 縄文ルネサンスの到来
    第4章 縄文を活かして現代社会を変える
    第5章 縄文と現代アートの交錯
    第6章 ポピュラーカルチャーと海外発信
    第7章 縄文文化の未来へ
  • 出版社からのコメント

    知らなかった縄文文化に、気づかなかった価値を見出し、現代社会で生きる生活に活かす、多種多様な現象を積極的に評価する熱論。
  • 内容紹介

    知らなかった縄文文化に、気づかなかった価値を見出し、現代社会で生きる生活に活かすような多種多様な文化現象を積極的に評価する熱論。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    古谷 嘉章(フルヤ ヨシアキ)
    1956年東京生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得退学。博士(学術)。九州大学大学院比較社会文化研究院教授

縄文ルネサンス-現代日本にとって縄文とは何か [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:平凡社
著者名:古谷 嘉章(著)
発行年月日:2019/12/18
ISBN-10:4582838243
ISBN-13:9784582838244
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:民族・風習
言語:日本語
ページ数:289ページ
縦:20cm
他の平凡社の書籍を探す

    平凡社 縄文ルネサンス-現代日本にとって縄文とは何か [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!