法多元主義―グローバル化の中の法 [単行本]
    • 法多元主義―グローバル化の中の法 [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月25日火曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003213321

法多元主義―グローバル化の中の法 [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月25日火曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日:2019/11/15
ご確認事項:返品不可

法多元主義―グローバル化の中の法 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    統一テーマ「法多元主義─グローバル化の中の法」
    提題趣旨(浅野有紀)
    「行政法学からみた法多元主義」(原田大樹)
    「グローバル・ガバナンスにおける多元的な秩序形成の在り方とその意義─原田報告へのコメント」(松尾 陽)
    「私法・金融法における法多元主義」(小塚荘一郎)
    「『法多元主義』における私的規範生成の在り方─小塚報告へのコメント」(山田八千子)
    「法多元主義の問題提起をどう捉えるか─国際法からの眺め」(郭舜)
    「法多元主義と国際人権法─多元的・非階層的・循環的な人権保障システムの可能性」(江島晶子)
    「法多元主義における法的推論の問題─「関係性」を視野に収めた理論をめぐる試論」(近藤圭介)
    「グローバル法多元主義と国際私法の現代的意義」(西谷祐子)
    「総括コメント」(長谷川晃)

    投稿論文
    書評:論争する法哲学

法多元主義―グローバル化の中の法 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:日本法哲学会(編)
発行年月日:2019/11/10
ISBN-10:4641126100
ISBN-13:9784641126107
ISSNコード:03872890
判型:規大
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:214ページ
縦:22cm
その他:法多元主義-グローバル化の中の法-

    有斐閣 法多元主義―グローバル化の中の法 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!