日・英語の発想と論理-認知モードの対照分析 [単行本]
    • 日・英語の発想と論理-認知モードの対照分析 [単行本]

    • ¥3,850116ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003213342

日・英語の発想と論理-認知モードの対照分析 [単行本]

価格:¥3,850(税込)
ポイント:116ポイント(3%還元)(¥116相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:開拓社
販売開始日: 2019/11/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日・英語の発想と論理-認知モードの対照分析 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書では、認知言語学の枠組みに基づく日・英語の対照分析により、両言語の形式・意味・運用の諸相を体系的に考察していく。また、言葉の発現の基盤となる人間の認知能力に基づき、日・英語を特徴づける母語話者の発想と論理のメカニズムを実証的に明らかにしていく。言語学の研究分野に新たな知見を提示するだけでなく、言語教育、言語文化論、比較文体論、翻訳論、言語類型論、等の関連分野にも重要な知見を提供する研究書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 序論
    第2章 言葉のゲシュタルト性と反転現象
    第3章 日・英語における発話の語用論的機能
    第4章 日・英語―修辞的技巧の対照分析
    第5章 日・英語の発想と認知プロセスの諸相
    第6章 翻訳のプロセスと日・英語の認知モード
    第7章 結語と展望
  • 内容紹介

    本書では、認知言語学の枠組みに基づく日・英語の対照分析により、両言語の形式・意味・運用の諸相を体系的に考察していく。また、言葉の発現の基盤となる人間の認知能力に基づき、日・英語を特徴づける母語話者の発想と論理のメカニズムを実証的に明らかにしていく。言語学の研究分野に新たな知見を提示するだけでなく、言語教育、言語文化論、比較文体論、翻訳論、言語類型論、等の関連分野にも重要な知見を提供する研究書。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山梨 正明(ヤマナシ マサアキ)
    1948年静岡県生まれ。ミシガン大学(言語学、Ph.D.、1975)。ミシガン大学(言語学、M.A.、1972)。カリフォルニア大学(言語学、B.A.、1971)。京都大学名誉教授、関西外国語大学教授。著書、『生成意味論研究』(開拓社、1977、市河三喜賞)など
  • 著者について

    山梨 正明 (ヤマナシ マサアキ)
    1948 年 静岡県生まれ。ミシガン大学(言語学,Ph.D.,1975)、ミシガン大学(言語学,M.A.,1972)。
    カリフォルニア大学(言語学,B.A.,1971)。京都大学名誉教授,関西外国語大学教授。主要著書:『生成意味論研究』(開拓社,1977,市河三喜賞)、『発話行為』(大修館書店,1986)、『比喩と理解』(東京大学出版会,1988)、『推論と照応』(くろしお出版,1992)、『認知文法論』(ひつじ書房,1995)、『認知言語学原理』(くろしお出版,2000)、『ことばの認知空間』(開拓社,2004)、『認知構文論―文法のゲシュタルト性』(大修館書店,2009)、『認知意味論研究』(研究社,2012)、『修辞的表現論』(開拓社,2015)、『自然論理と日常言語』(ひつじ書房,2016)、『新版 推論と照応―照応研究の新展開』(くろしお出版,2017)、など。

日・英語の発想と論理-認知モードの対照分析 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:開拓社
著者名:山梨 正明(著)
発行年月日:2019/11/27
ISBN-10:4758922780
ISBN-13:9784758922784
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:語学総記
言語:日本語
ページ数:272ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:2cm
重量:430g
他の開拓社の書籍を探す

    開拓社 日・英語の発想と論理-認知モードの対照分析 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!