クラウドネイティブ・アーキテクチャ-可用性と費用対効果を極める次世代設計の原則(impress top gear) [単行本]
    • クラウドネイティブ・アーキテクチャ-可用性と費用対効果を極める次世代設計の原則(impress top gear) [単...

    • ¥4,290129ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年9月22日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003214569

クラウドネイティブ・アーキテクチャ-可用性と費用対効果を極める次世代設計の原則(impress top gear) [単行本]

価格:¥4,290(税込)
ポイント:129ポイント(3%還元)(¥129相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年9月22日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:インプレス
販売開始日: 2019/11/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

クラウドネイティブ・アーキテクチャ-可用性と費用対効果を極める次世代設計の原則(impress top gear) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ITリソースをクラウドネイティブに移行すると、コストの削減、パフォーマンスの向上、リソースの効率的な活用、スケーラビリティの向上といった、さまざまなメリットを享受できます。さらには、クラウドベンダーによるITイノベーションを容易に活用できるようになり、ユーザーのシステムは飛躍的に進化する機会を得ます。本書は、技術面だけではなく、事業や組織との関係性にも踏み込み、シンプルな移行からクラウド活用の成熟化へと道筋をつける、格好の一冊となっています。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    クラウドネイティブ・アーキテクチャの概要
    クラウド導入の取り組み
    クラウドネイティブ・アプリケーションの設計
    テクノロジースタックの選択方法
    スケーラビリティと可用性
    セキュリティと信頼性
    コストの最適化
    クラウドネイティブな運用
    Amazon Web Services
    Microsoft Azure
    Google Cloud Platform
    クラウドのトレンドと今後の展望
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ラスツースキー,トム(ラスツースキー,トム/Laszewski,Tom)
    これまで独立系ソフトウェアベンダー(ISV)やシステムインテグレーター(SI)、スタートアップ、顧客企業におけるITシステムの最新化、革新的なソフトウェアソリューション開発を率先して支援してきたクラウド技術者。現在は、主要なAWS顧客とともにビジネスおよびITの変革戦略を担うエンタープライズテクノロジストのチームを率いている

    アローラ,カマル(アローラ,カマル/Arora,Kamal)
    15年以上のIT業界経験を持つ発明者、作家、テクノロジーリーダー。現在はAmazon Web Servicesに勤務し、経験豊富で多様なソリューションアーキテクトからなるチームを率いながら、世界中のコンサルティングパートナーや顧客企業のクラウドへの取り組みを実現させている。また、超大規模かつグローバルなテクノロジーパートナーシップの構築を主導し、チームのビジョンや遂行モデルを定め、複数の新戦略構想を生み出してきた経歴を持つ

    ファール,エリック(ファール,エリック/Farr,Erik)
    18年以上のIT業界経験を持つテクノロジーリーダー。クラウドテクノロジーおよびエンタープライズアーキテクチャ分野の最先端で、世界の巨大企業や超大手システムインテグレーターと働いてきた。現在はAmazon Web Servicesで、経験豊富なソリューションアーキテクトのチームを率い、世界中のシステムインテグレーターパートナーにおけるエンタープライズ規模のクラウドネイティブ・アーキテクチャ設計を支援している。AWSで勤務する前は、CapgeminiとThe Walt Disney Companyで勤務した経験を持つ

    ゾヌーズ,ピユム(ゾヌーズ,ピユム/Zonooz,Piyum)
    Amazon Web Servicesのグローバルパートナーソリューションアーキテクトとして、あらゆる業界の企業とともに、クラウド導入の推進や、クラウドネイティブに向けた製品アーキテクチャの再設計を支援している。TCO分析、インフラストラクチャ設計、DevOps導入および全面的なビジネス変革に関連するプロジェクトを率いている。AWSで勤務する前は、Accenture Cloud Practiceの一環としてリードアーキテクトを務め、大規模なクラウド導入プロジェクトを主導した。イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校でエンジニアリングの理学士号と理修士号を取得している

クラウドネイティブ・アーキテクチャ-可用性と費用対効果を極める次世代設計の原則(impress top gear) の商品スペック

商品仕様
出版社名:インプレス
著者名:トム ラスツースキー(著)/カマル アローラ(著)/エリック ファール(著)/ピユム ゾヌーズ(著)/トップスタジオ(訳)
発行年月日:2019/11/11
ISBN-10:4295007757
ISBN-13:9784295007753
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:322ページ
縦:24cm
横:19cm
その他: 原書名: Cloud Native Architectures:Design high-availability and cost-effective applications for the cloud〈Laszewski,Tom;Arora,Kamal;Farr,Erik;Zonooz,Piyum〉
他のインプレスの書籍を探す

    インプレス クラウドネイティブ・アーキテクチャ-可用性と費用対効果を極める次世代設計の原則(impress top gear) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!