元将軍のアンデッドナイト〈4〉(ガガガブックス) [単行本]
    • 元将軍のアンデッドナイト〈4〉(ガガガブックス) [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年4月18日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003216093

元将軍のアンデッドナイト〈4〉(ガガガブックス) [単行本]

猫子(著)
価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年4月18日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2019/12/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

元将軍のアンデッドナイト〈4〉(ガガガブックス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    八賢人の一人「真理の紡ぎ手」を退けたランベールは、以前から存在を訝しく思っていたハインス教の聖都ハインスティアへと向かっていた。その目的はハインス教が真の正義の下で力を行使しているのかを「見定める」ため。一方で「笛吹き悪魔」たちもまた、聖都に集結しているのであった。ハインス教、「笛吹き悪魔」、ランベール。3つの強大な力が、この聖都で衝突する。そしてその闘いの先に、ランベールは200年前の統一戦争時代から続く、否、己がアンデッドになった時から続く因縁そのものの残滓に出会うのであった―。最強のアンデッドナイトが繰り広げる、再英雄譚。乱戦の第四弾!
  • 内容紹介

    唸る剛剣、煌めく正義。そして因縁が……。

    八賢人の一人「真理の紡ぎ手」を退けたランベールは、以前から存在を訝しく思っていたハインス教の聖都ハインスティアへと向かっていた。
    その目的はハインス教が真の正義の下で力を行使しているのかを「見定める」ため。
    一方で「笛吹き悪魔」たちもまた、聖都に集結しているのであった。

    ハインス教、「笛吹き悪魔」、ランベール。
    3つの強大な力が、この聖都で衝突する。

    そしてその闘いの先に、ランベールは200年前の統一戦争時代から続く、否、己がアンデッドになった時から続く因縁そのものの残滓に出会うのであった――。


    図書館選書
    ハインス教、「笛吹き悪魔」、ランベール。3つの強大な力が、聖都ハインスティアで衝突する。その闘いの先に、ランベールは200年前の統一戦争時代から続く、因縁そのものの残滓に出会うのであった――。

元将軍のアンデッドナイト〈4〉(ガガガブックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:猫子(著)
発行年月日:2019/12/24
ISBN-10:4094611339
ISBN-13:9784094611335
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:209ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 元将軍のアンデッドナイト〈4〉(ガガガブックス) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!