裁判長の沁みる説諭―刑事法廷は涙でかすんだ… [単行本]
    • 裁判長の沁みる説諭―刑事法廷は涙でかすんだ… [単行本]

    • ¥1,04532ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年2月1日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003217303

裁判長の沁みる説諭―刑事法廷は涙でかすんだ… [単行本]

  • 4.0
価格:¥1,045(税込)
ポイント:32ポイント(3%還元)(¥32相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年2月1日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:河出書房新社
販売開始日: 2020/02/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

裁判長の沁みる説諭―刑事法廷は涙でかすんだ… [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    司法という権威に頼ることなく、犯罪の奥にある悲しい事情と当事者の感情に寄り添っていく類まれな裁判官がいる!はからずも罪を犯してしまった人々。彼らの躓いた人生を好転させるほど魂のこもった言葉を軟らかく投げる裁判官。その血のかよった「教えさとし」。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    胸を張って生きていいんです。あなたは迷惑をかけたくないという思いが強すぎた。
    世の中、それほど捨てたものではありません。もっと人を信用してみてください。
    この裁判は、あなただけが裁かれているのではありません。
    奥さんたちの期待に応えられなきゃ、君は男じゃないよ。
    普通の生活をして、初めて救いがあります。来年の春に再出発してください。
    もう、やったらあかんで。がんばりや。
    娘さんを公開に連れていって、久しぶりに話をしてみては…
    その感触を忘れなければ、きっと立ち直れますよ。更生できます。
    息子さんの長所、いいところを3つ、言ってみてください。
    現実と向き合うのが難しいと思います。しかし、できることは何か、考えてください。〔ほか〕
  • 出版社からのコメント

    「困ったときは、私に会いに来てもいい」……判決言い渡しのあと、被告に裁判官が語りかける説諭のなかから「沁みる」言葉を厳選。
  • 図書館選書

    「困ったときは、私に会いに来てもいい」「裁判所としては、控訴を勧めたい」……判決言い渡しのあと、被告に裁判官が語りかける説諭。そのなかから、「沁みる」言葉の数々を厳選。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    長嶺 超輝(ナガミネ マサキ)
    フリーランスライター、出版コンサルタント。1975年、長崎生まれ。九州大学法学部卒
  • 著者について

    長嶺 超輝 (ナガミネ マサキ)
    1975年、長崎県生まれ。九州大学法学部卒。フリーの著述家。デビュー著書『裁判官の爆笑お言葉集』(幻冬舎新書)がベストセラーに。雑誌連載、メディア出演、講演活動のほか、小説の法律監修にも携わる。

裁判長の沁みる説諭―刑事法廷は涙でかすんだ… [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:河出書房新社
著者名:長嶺 超輝(著)
発行年月日:2020/03/05
ISBN-10:430924940X
ISBN-13:9784309249407
判型:新書
発売社名:河出書房新社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:総記
言語:日本語
ページ数:207ページ
縦:18cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:160g
他の河出書房新社の書籍を探す

    河出書房新社 裁判長の沁みる説諭―刑事法廷は涙でかすんだ… [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!