初午祝言 新・居眠り磐音(文春文庫) [文庫]
    • 初午祝言 新・居眠り磐音(文春文庫) [文庫]

    • ¥80325ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年7月31日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003217538

初午祝言 新・居眠り磐音(文春文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥803(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年7月31日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日: 2020/01/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

初午祝言 新・居眠り磐音(文春文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    貧乏御家人の品川柳次郎が幼馴染みのお有と祝言を迎えるまでの表題作をはじめ、南町奉行所の名物与力・笹塚孫一がまだ十七歳のときに謀略で父を失った経緯を描く「不思議井戸」、刀剣の研ぎ師・鵜飼百助が半日、用心棒として坂崎磐音を雇う「半日弟子」など、磐音をめぐる人々の在りし日を取り上げた五編、待望の書き下ろし。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    初午祝言;幻の夏;不思議井戸;用心棒と娘掏摸;半日弟子
  • 出版社からのコメント

    品川柳次郎とお有の祝言を描く表題作から、南町奉行所与力笹塚孫一が十七歳で父を失った経緯、磐音の刀研ぎ師への半日弟子入りまで。
  • 内容紹介

    磐音の友、品川柳次郎がお有との祝言を迎える表題作をはじめ、
    南町奉行所の名物与力・笹塚孫一がまだ十七歳で謀略により
    父親の命を奪われる「不思議井戸」、刀剣の研ぎ師・鵜飼百助が
    用心棒として半日だけ磐音を雇う「半日弟子」など。
    磐音をめぐる人々の運命の一日を描いた、5編からなる書き下ろし新作です。

    『奈緒と磐音』『武士の賦』に続く「居眠り磐音」の新作書き下ろしは、
    今回よりタイトルを「新・居眠り磐音」として装いも新たに登場!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐伯 泰英(サエキ ヤスヒデ)
    1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切りに次々と作品を発表して高い評価を受け、“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する。著書多数。2018年、菊池寛賞受賞

初午祝言 新・居眠り磐音(文春文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:佐伯 泰英(著)
発行年月日:2020/01/10
ISBN-10:4167914166
ISBN-13:9784167914165
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:334ページ
縦:16cm
他の文藝春秋の書籍を探す

    文藝春秋 初午祝言 新・居眠り磐音(文春文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!