新基本民法1 総則編〔第2版〕 [単行本]
    • 新基本民法1 総則編〔第2版〕 [単行本]

    • ¥2,09063ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003218288

新基本民法1 総則編〔第2版〕 [単行本]

価格:¥2,090(税込)
ポイント:63ポイント(3%還元)(¥63相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日:2019/11/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 65589位

新基本民法1 総則編〔第2版〕 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    民法総則を、実質的な意味での契約法をなす「契約一般の法」と捉えるとともに、「基本原則と基本概念の法」として把握する。法改正に完全対応第2版!
  • 目次

    総 論 民法と民法典(UNIT1)
    序 章 民法総則の再編成(UNIT2)
    第1章 契約の成立
     第1節 合意の存在(UNIT3)
     第2節 有効性・その1──要件
      第1 意思の完全性(UNIT4)
      第2 内容の妥当性(UNIT5)
     第3節 有効性・その2──効果
      第1 無効と取消し(UNIT6)
      第2 第三者の保護(UNIT7)
    第2章 契約の効力
     第1節 債務の発生(UNIT8)
     第2節 債務の消滅(UNIT9)
    第3章 代理──契約の主体の分離
     第1節 代理一般(UNIT10)
     第2節 表見代理(UNIT11)
     第3節 代理にかかわるその他の問題(UNIT12)
    補 論 民法の基本原則・基本概念(UNIT13)
  • 内容紹介

    本シリーズでは,根底にある基本的な考え方を学ぶことを重視する。契約一般の法であり,「市民社会の構成原理」として民法の全体像を示すものとして,民法総則を考える。債権法改正に完全に対応したほか,近時の法改正をおりこんだ最新版!〈2色刷〉
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大村 敦志(オオムラ アツシ)
    1958年生まれ。1982年東京大学法学部卒業。東京大学法学部教授を経て、学習院大学法科大学院教授

新基本民法1 総則編〔第2版〕 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:大村 敦志(著)
発行年月日:2019/11/20
ISBN-10:4641138168
ISBN-13:9784641138162
旧版ISBN:9784641137707
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:265ページ
縦:22cm
その他:基本原則と基本概念の法

    有斐閣 新基本民法1 総則編〔第2版〕 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!