Excel×Python最速仕事術 [単行本]
    • Excel×Python最速仕事術 [単行本]

    • ¥2,39872ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年9月22日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003219182

Excel×Python最速仕事術 [単行本]

  • 5.0
価格:¥2,398(税込)
ポイント:72ポイント(3%還元)(¥72相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年9月22日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日経BP社
販売開始日: 2019/11/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

Excel×Python最速仕事術 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    入力、転記、集計、分析、書式設定、出力…PythonできればExcelが楽になる!何百回のコピペをゼロに。プログラミング初心者でも大丈夫。Pythonに自動化してもらおう!
  • 目次

    【第1章 Pythonとは】
    なぜPythonを使うのがいいのか/VBAではなくPythonを使う理由/Pythonの環境を作る、など
    【第2章 Pythonとプログラミングの基本】
    Pythonの文法/変数とデータ型。変数名の付け方/様々な演算子/組み込み関数とオリジナルの関数、など
    【第3章 Excelシートを扱う】
    ・定型のExcelデータ(売上伝票)を読み込んで一覧データを作るプログラム
    ・外部ライブラリ/if文による条件分岐/for構文による繰り返し処理/読み込むセル範囲の指定方法/CSV形式で出力する/ネットワークにあるデータを扱う/パーミッションエラー対策、など
    【第4章 集計】
    ・個々の伝票から売上を集計するプログラムと/受注データをクロス集計するプログラム
    ・辞書形式のデータ/2次元リストの使い方と初期化/Excel関数の埋め込み/ピボットテーブルもPythonで、など
    【第5章 書式設定と印刷】
    ・集計表に書式を設定するプログラム
    ・import文の便利な書き方/行と列の非表示を制御/セルの書式設定総まとめ/罫線を自動で引く/ファイル制御に必要はraw文字列/いろいろなセル範囲の指定方法/条件付き書式をPythonで、など
    【第6章 グラフ】
    ・ビジネスでよく使うグラフを作るプログラム
    ・棒グラフ/積み上げ棒グラフ/折れ線グラフ/面グラフ/レーダーチャート/バブルチャート、など
    【第7章 PDF出力と加工】
    ・複数の納品書データをまとめてPDF化するプログラム
    ・テキストや画像をレイアウトしてPDFを作成するプログラム
    ・COMを使ったExcel操作/win32comのインストール/VBAを応用する方法、など
  • 内容紹介

    全オフィスパーソン必読!Excelの面倒な操作はパソコンにやらせよう
    ビジネスパーソンが必ず使うExcelは、面倒な手作業が多いのが残念なところ。いくら操作を効率化しても、マウスやキーボードでの作業がなくなりません。決まったセルの範囲を別のシートの決められたところにコピーしたり、毎月のデータをグラフにしたり……。1回だけの作業だけならまだしも、部署別や事業所別にほとんど同じ作業を何度も何度も繰り返すような作業もしばしば。オフィスでのパソコン操作には、こんな無駄がたくさんあってうんざりしている人は多いでしょう。抜本的に解決するは、操作方法を工夫するだけでは追いつきません。
    そんな単純で面倒な作業は、Pythonで自動化しましょう! 一度、自分の作業に合わせて自動化すれば、どんなに大量のデータでもパソコンにすべてまかせてOK。自分は他の仕事を進められます。
    今から始めるならVBAよりPythonがお薦め。
    Pythonを学びながらExcelを効率化するか。
    Excel業務を自動化しながらプログラミングも身に付けるか。
    どちらにしても“一石二鳥”なのは間違いありません。
    プログラミングをやったことがないという人も多いでしょう。普通のビジネスパーソンがプログラミング未経験なのは当たり前。でも、大丈夫。必要な基礎知識をさっと身に付けられるよう、簡潔に解説。ざっと一読するだけでプログラミングの基本が学べます。
    「ExcelをPythonで自動化」なんていうと難しそうに聞こえるかもしれません。でも、実はどのプログラムもものすごくシンプル。すでに身に染みついているExcelの手作業を基にしているので、プログラムを読んでいるだけでも「何をやっているか」がリアルにわかるのが本書のミソ。ビジネスパーソンがプログラミングに入門するにはピッタリの題材なのではないでしょうか。
    「そうは言っても、プログラムをイチから書くのは大変そう」。そんな心配はご無用です! 本書で取り上げたサンプルプログラムはダウンロードしてすぐに利用可能。実際の業務に即したプログラムなのに加え、どこをどう書き換えれば、手っ取り早く自分の業務に応用できるかもできる限り解説しました。プログラムによっては、ほぼ無改造で即業務に役立てられるものもあります。
    「どうせならじっくりプログラミングを勉強したい」。そんな人は各章の後半を重点的に読んでください。各章のサンプルプログラムで使われているテクニックをより詳しく、深く解説。必要に応じて、学習用のシンプルなプログラムも提供しています。簡単なプログラムでも、自分で書いて動かせば学習効果は抜群。基本をしっかり身に付ければ、自分のアイデアを生かしたオリジナルのExcel自動化プログラムも可能です。
    ちまちました手作業のせいで無駄な残業をするのはもうたくさん。すぐに業務に役立てたい人にも、ディープに学んで高度に自動化したい人にも、本書がきっとお役に立ちます。

Excel×Python最速仕事術 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日経BP
著者名:金宏 和實(著)
発行年月日:2019/11/25
ISBN-10:4822295931
ISBN-13:9784822295936
判型:A5
発売社名:日経BPマーケティング
対象:一般
発行形態:単行本
内容:情報科学
言語:日本語
ページ数:278ページ
縦:21cm
他の日経BP社の書籍を探す

    日経BP社 Excel×Python最速仕事術 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!