オリンピックと鉄道 [新書]
    • オリンピックと鉄道 [新書]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月20日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003219329

オリンピックと鉄道 [新書]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月20日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:交通新聞社
販売開始日: 2020/02/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

オリンピックと鉄道 [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1964年東京、1972年札幌、1998年長野と、国内で開催された過去3回のオリンピックを機に、鉄道を中心とした交通インフラがどのように整備され、大会期間中にどのような輸送が行なわれたのか。交通などの都市基盤が発展途上にあった当時、現在とは大きく異なるできごとが次々と起きていたのだった。昭和の東京大会から平成、令和と時代を重ねた今、「あのオリンピックのときにはこんなことがあったんだ」というエピソードの数々を、当時の貴重な記録から探る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 1964年東京(「東京オリンピック」の開催;オリンピック大会前の東京;東海道新幹線の開業 ほか)
    第2章 1972年札幌(「札幌オリンピック」の開催;オリンピック開催当時の札幌;北海道初の地下鉄誕生 ほか)
    第3章 1998年長野(「長野オリンピック」の開催;「長野行新幹線」の開業;しなの鉄道の開業 ほか)
  • 出版社からのコメント

    国内で開催されたオリンピックに際し、交通インフラがどのように整備され、どのような輸送が行なわれたかを振り返る一冊。
  • 内容紹介

    新幹線だけじゃない、五輪と鉄道の深い関係
    1964年東京、1972年札幌、1998年長野と、国内で開催された過去3回の大会を機に、
    鉄道を中心とした交通インフラがどのように整備され、大会期間中にどのような輸送が行なわれたのか。
    都市基盤が発展途上にあった当時、現在とは大きく異なるできごとが次々と起きていたのだった。
    昭和の東京大会から平成、令和と時代を重ねた今、「あの五輪のときにはこんなことがあったんだ」
    というエピソードの数々を、当時の貴重な記録を紐解き掘り起こす。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松本 典久(マツモト ノリヒサ)
    1955年東京生まれ。出版社勤務を経てフリーランスの鉄道ジャーナリストに。『鉄道ファン』や『旅と鉄道』などへの寄稿、鉄道関連の書籍、ムックの執筆や編著などを行なう
  • 著者について

    松本典久 (マツモトノリヒサ)
    出版社勤務を経てフリーの鉄道ジャーナリストに。 
    『鉄道ファン』や『旅と鉄道』などに寄稿するとともに、鉄道に関する書籍、ムックの執筆や編著などを行っている。 
    近著に『時刻表が刻んだあの瞬間――JR30年の軌跡』(JTBパブリッシング)、『東京の鉄道名所さんぽ100』(成美堂出版)、『Nゲージ鉄道模型レイアウトの教科書』(大泉書店)、 
    『昭和の終着駅』(九州編、中部・東海編、北陸・信越編)、『どう変わったか? 平成の鉄道』(交通新聞社新書)。

オリンピックと鉄道 [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:交通新聞社
著者名:松本 典久(著)
発行年月日:2020/02/17
ISBN-10:4330019205
ISBN-13:9784330019208
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:交通・通信
言語:日本語
ページ数:231ページ
縦:18cm
他の交通新聞社の書籍を探す

    交通新聞社 オリンピックと鉄道 [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!