事例で理解するオーナーと同族会社間の税務―設立から解散まで 第2版 [単行本]
    • 事例で理解するオーナーと同族会社間の税務―設立から解散まで 第2版 [単行本]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003225736

事例で理解するオーナーと同族会社間の税務―設立から解散まで 第2版 [単行本]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:税務研究会出版局
販売開始日: 2019/12/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

事例で理解するオーナーと同族会社間の税務―設立から解散まで 第2版 の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 会社設立の基本
    第2章 役員等の給与
    第3章 同族会社・役員間の金銭の貸借
    第4章 同族会社・役員間の不動産の貸借
    第5章 同族会社・役員間の不動産の売買
    第6章 同族会社・役員間の資本取引
    第7章 同族会社の自社株式承継
    第8章 会社の清算
  • 内容紹介

    本書は、中小企業の良きアドバイザーである税理士が、中小企業の大半を占めるオーナー同族会社の問題点について、現行法令・通達等の解釈に基づき、解決の方向性を示した実務書籍の改訂版です。
    初版を刊行してから3年余が経過しているので、この改訂版は3年間の間に行われた税制改正の内容を反映したものになっています。
    役員給与等にかかる見直し、事業承継税制に設けられた10年間限定の特例措置のなどを踏まえ、事例による解説を、初版の68事例から84事例に大幅に増やしました。
    日々変化を続ける経済環境に対応するため、今後もオーナー経営者と同族会社の税務実務に関連した相談は、税理士に数多く寄せられることが予想されます。
    こうした要請に適切に対応し、助言していくための専門書籍として、有用な一冊です。

事例で理解するオーナーと同族会社間の税務―設立から解散まで 第2版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:税務研究会出版局
著者名:伊藤 正彦(編著)
発行年月日:2019/12/25
ISBN-10:4793125204
ISBN-13:9784793125201
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:387ページ
縦:21cm
横:2cm
厚さ:2cm
他の税務研究会出版局の書籍を探す

    税務研究会出版局 事例で理解するオーナーと同族会社間の税務―設立から解散まで 第2版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!