万華鏡の女 女優ひし美ゆり子(ちくま文庫) [文庫]
    • 万華鏡の女 女優ひし美ゆり子(ちくま文庫) [文庫]

    • ¥99030ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年12月4日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003225815

万華鏡の女 女優ひし美ゆり子(ちくま文庫) [文庫]

価格:¥990(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年12月4日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日: 2020/01/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

万華鏡の女 女優ひし美ゆり子(ちくま文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1960年代後半、一人の少女が東宝から映画デビューを果たした。映画産業の斜陽化が指摘される時代、彼女はテレビの特撮ヒーロー番組『ウルトラセブン』のウルトラ警備隊アンヌ隊員を演じることになった。やがてフリーの女優として、1970年代にはセクシー映画や実録ヤクザ映画でも活躍する。いまも新たなファンを獲得し続ける、女優ひし美ゆり子がその全貌を隠すところなく語りつくす。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 流されて―女優ひし美ゆり子の軌跡
    第1章 地谷子―最後の撮影所女優として
    第2章 百合子―テレビ映画のヒロインとして
    第3章 百合子ふたたび―撮影所最後の時代
    第4章 ゆり子―裸体という表現
    第5章 万華鏡の女―伝説の過去よりネットの現在へ
  • 内容紹介

    ウルトラセブンのアンヌ隊員を演じてから半世紀、いまも人気を誇る女優ひし美ゆり子。70年代には様々な映画に出演した。女優活動の全貌を語る。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ひし美 ゆり子(ヒシミ ユリコ)
    1947年生まれ。1964年高校2年生の時に東宝にスカウトされ、1966年デビュー。以後、映画、テレビ作品に出演する。1967年10月放送開始の『ウルトラセブン』のウルトラ警備隊アンヌ隊員は当たり役となり、今も根強いファンを持つ。1972年東宝を離れフリーとなり、邦画各社の作品に出演する

    樋口 尚文(ヒグチ ナオフミ)
    1962年生まれ。映画評論家・映画監督

万華鏡の女 女優ひし美ゆり子(ちくま文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:ひし美 ゆり子(著)/樋口 尚文(著)
発行年月日:2020/01/10
ISBN-10:4480436359
ISBN-13:9784480436351
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:演劇・映画
言語:日本語
ページ数:311ページ
縦:15cm
他の筑摩書房の書籍を探す

    筑摩書房 万華鏡の女 女優ひし美ゆり子(ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!