イノベーションを生む 改善 [単行本]
    • イノベーションを生む 改善 [単行本]

    • ¥4,840146ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003225923

イノベーションを生む 改善 [単行本]

価格:¥4,840(税込)
ポイント:146ポイント(3%還元)(¥146相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2019/12/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

イノベーションを生む 改善 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    カイゼンは連鎖する。QCDF(品質、コスト、納期、フレキシビリティ)向上を目指す現場の取り組みは、競争力の源泉か、はたまた変革の阻害要因か。ステレオタイプで捉えられやすい活動の多様な実態を明らかにし、大規模イノベーションにつながる可能性と、そのための組織を探究する。
  • 目次

    第1章 改めて改善活動の意義を問い直す:イノベーションと組織の視点
    第2章 巨人たちは何を発見し何を見過ごしたか:本書の位置づけと理論的考察
    第3章 問題解決の連鎖としての改善活動:トヨタ自動車の事例
    第4章 改善活動の3類型という発見:日本の自動車4社の完成車工場比較
    第5章 改善活動をめぐる技術戦略と組織設計:シミュレーションによる検証
    第6章 分権的改善活動の定着には何が必要か:IMVP調査と事例研究
    第7章 ライン内スタッフ組織の成立条件:関係者の回想
    第8章 イノベーションを生む改善:全社組織設計という隠された論理
  • 内容紹介

    日本企業の競争力の源泉ともいわれる改善活動。細かな改良を地道に続けるというイメージは,実態に即したものなのか。現場に入り込む事例研究やシミュレーションをも駆使し,活動の連鎖から大きなイノベーションを創出しうる可能性と,その条件を探求した意欲作。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岩尾 俊兵(イワオ シュンペイ)
    明治学院大学経済学部専任講師、東京大学博士(経営学)。平成元年、佐賀県生まれ。平成25年、慶應義塾大学商学部卒業。平成27年、東京大学大学院経済学研究科経営専攻修士課程修了。平成30年、東京大学大学院経済学研究科マネジメント専攻博士課程修了。同年より現職

イノベーションを生む 改善 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:岩尾 俊兵(著)
発行年月日:2019/12/25
ISBN-10:4641165572
ISBN-13:9784641165571
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:284ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 イノベーションを生む 改善 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!