法思想史 [全集叢書]
    • 法思想史 [全集叢書]

    • ¥2,53076ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年6月28日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003225927

法思想史 [全集叢書]

価格:¥2,530(税込)
ポイント:76ポイント(3%還元)(¥76相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年6月28日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2019/12/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

法思想史 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    古代から現代まで、とりわけ近世以降の法思想家を中心に分かりやすく解説。思想の内容だけでなく、それが生まれた時代背景や社会状況についても説明。時代を超えた議論や問題設定の連続性、つながりについても的確に明示。現代を生きる私たちにとって必要不可欠な教養書。
  • 目次

    第1部 古代から中世へ
     第1章 古代ギリシアの法思想
     第2章 古代ローマから中世へ
    第2部 近代法思想の揺籃
     第3章 自然法論の新たな展開
     第4章 啓蒙の法思想
    第3部 近代法思想の展開
     第5章 ドイツ観念論と歴史法学
     第6章 近代イギリスの法思想
     第7章 アメリカ建国
    第4部 近代法から現代法へ
     第8章 ドイツ法学の展開
     第9章 革命から2つの大戦へ
    第5部 現代の法思想
     第10章 戦後の法理論
     第11章 現代法理論の展開
     第12章 現代正義論の展開
    おわりに グローバル化のなかの法思想
  • 内容紹介

    古代から現代までとりわけ近世以降の法思想家を中心に分かりやすく解説した教科書の決定版。カタログ的な叙述は極力避け,その人物の時代背景や与えた影響などを詳しく叙述。重要なセンテンスは別フォントで分かりやすく表示。現在のための法思想史!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中山 竜一(ナカヤマ リュウイチ)
    現職、大阪大学大学院法学研究科教授。経歴、1987年京都大学法学部卒業。1991年京都大学大学院法学研究科博士後期課程中途退学

    浅野 有紀(アサノ ユキ)
    現職、同志社大学大学院司法研究科教授。経歴、1991年京都大学法学部卒業。1994年京都大学大学院法学研究科修士課程修了

    松島 裕一(マツシマ ユウイチ)
    現職、摂南大学法学部専任講師。経歴、2002年大阪大学法学部卒業。2010年大阪大学大学院法学研究科博士後期課程単位修得

    近藤 圭介(コンドウ ケイスケ)
    現職、京都大学大学院法学研究科准教授。経歴、2006年京都大学法学部卒業。2011年京都大学大学院法学研究科博士後期課程修了

法思想史 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:中山 竜一(著)/浅野 有紀(著)/松島 裕一(著)/近藤 圭介(著)
発行年月日:2019/12/25
ISBN-10:4641221332
ISBN-13:9784641221338
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:法律
言語:日本語
ページ数:329ページ
縦:19cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 法思想史 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!