信託課税研究の道標 [単行本]
    • 信託課税研究の道標 [単行本]

    • ¥6,820205ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月24日月曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003225928

信託課税研究の道標 [単行本]

中里 実(編著)渕 圭吾(編著)吉村 政穂(編著)
価格:¥6,820(税込)
ポイント:205ポイント(3%還元)(¥205相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月24日月曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日:2019/12/18
ご確認事項:返品不可

信託課税研究の道標 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    信託法理の生成を振り返るとともに、信託の有する財産権の転換機能に伴って生じる課税上の諸問題および租税法理論の新たな可能性を広く考察する。
  • 目次

    第1章 信託法理の生成 信託法理の生成(中里 実)/法人格を有する信託としての財団法人(中里 実)
    第2章 課税上の利益帰属 所得の「帰属」・再考(序説──東京高判平成23年9月21日訟月58巻6号2513頁を手がかりとして(藤谷武史)/Reich論文の“SuperMatching” Ruleの紹介及び信託等を通じたマッチングの意義と限界(浅妻章如)/無償取引と取引の単位──課税の前提に関する研究ノート(中里 実)/無償取引と対価(中里 実)
    第3章 時間を超える利益移転 年齢・主体・課税に関する研究ノート──教育資金贈与信託を出発点に(神山弘行)/民事信託と相続税・贈与税に関する研究ノート(渕 圭吾)/受益者連続型信託に対する資産移転税の課税方式に関する一考察(藤谷武史)/「みなし相続財産」と信託(渕 圭吾)/所得税と相続税の調整:アメリカ生命保険源泉徴収税の外国法控除と債務控除(BFHⅡR51/14)(浅妻章如)/世代間資産移転のための「公的基金」と信託的ガバナンスに関する研究ノート(神山弘行)(2011年)
    第4章 国境を越える信託 英国における法人該当性判断をめぐる動揺──Anson事件最高裁判決(吉村政穂)/4号所得の空洞化(増井良啓)/支店外国税額控除の設計(増井良啓)/UCITS Ⅳ[第4次集団投資事業指令]に対応した英国税制の動向(吉村政穂)
  • 内容紹介

    信託法理の生成といった過去を振り返るとともに,信託の有する財産権の転換機能(柔軟な受益権設定,時間を超える利益調整)に伴って生じる課税上の諸問題および租税法理論の新たな可能性を広く考察する本書は,信託課税の理論的発展の道標となる1冊。

信託課税研究の道標 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:中里 実(編著)/渕 圭吾(編著)/吉村 政穂(編著)
発行年月日:2019/12/15
ISBN-10:4641227705
ISBN-13:9784641227705
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:333ページ
縦:22cm

    有斐閣 信託課税研究の道標 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!