SystemVerilogによる検証の基礎 [単行本]
    • SystemVerilogによる検証の基礎 [単行本]

    • ¥7,480225ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
SystemVerilogによる検証の基礎 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003226878

SystemVerilogによる検証の基礎 [単行本]

価格:¥7,480(税込)
ポイント:225ポイント(3%還元)(¥225相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:森北出版
販売開始日: 2020/01/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

SystemVerilogによる検証の基礎 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    SystemVerilogによる検証技術を、基礎から応用まで幅広く、丁寧に解説。多数のソースコードとシミュレーション例を通して、実践的な知識が身につく1冊。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 概要
    第2章 SystemVerilogに関する予備知識
    第3章 ランダムスティミュラスの生成
    第4章 ファンクショナルカバレッジ
    第5章 アサーション
    第6章 UVM
    第7章 補足
  • 出版社からのコメント

    ランダムスティミュラス、ファンクショナルカバレッジ、アサーション、UVM等、SystemVerilogによる検証を詳説。
  • 内容紹介

    SystemVerilogによるハードウェア検証技術を詳説!

    検証に必要なSystemVerilogの基本知識をカバーしつつ、
    ランダムスティミュラスの生成、ファンクショナルカバレッジ、
    アサーション、さらにはUVMを利用した検証作業について、
    膨大な言語仕様の中から重要ポイントをピックアップし、丁寧にひもときます。

    コードの記述例も多数掲載。手を動かしながら読み進めることによって、
    複雑かつ見落としやすい仕様を、実践的に身につけられるよう工夫されています。

    検証作業に携わるエンジニア必読の1冊。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    篠塚 一也(シノズカ カズヤ)
    1970年東京理科大学理学部数学科卒業。1972年名古屋大学理学研究科数学修士課程修了。1973年名古屋大学理学研究科数学研究生修了。1973年NBC(Nippon Business Consultant)に入社し、COBOL、FORTRAN、問題向き言語のコンパイラー開発に従事。1978年第二精工舎(現セイコーインスツル)に移り、国産初のVLSIレイアウトシステムの設計・開発を行い、最初のバージョンを成功裏に完成後、欧米の先進技術を学ぶため、外資系企業に転職。1983年GEIAL(General Electric(U.S.A.)Industrial Automation Ltd.)に移籍し、米国GE Calma社の製品サポートに従事。この時期はPC草創期にあり、使用可能なメモリー量が限定されていたため、仮想記憶方式を採用したEDAツールのプロトタイプをPC上で開発し、GEに採用された。1986年米国に渡り、GE Calmaに入社。1987年、プロトタイプを製品として完成し、EDSIIIとして市場にリリース。以降、シリコンバレーの主要ベンダーでEDAツールの設計・開発業務に従事。2006年日本に帰国し、自社アートグラフィックスのEDA製品開発を担当し、現在に至る
  • 著者について

    篠塚 一也 (シノヅカ カズヤ)
    (有)アートグラフィックス

SystemVerilogによる検証の基礎 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:森北出版
著者名:篠塚 一也(著)
発行年月日:2020/01/31
ISBN-10:4627851715
ISBN-13:9784627851719
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:情報科学
言語:日本語
ページ数:380ページ
縦:22cm
他の森北出版の書籍を探す

    森北出版 SystemVerilogによる検証の基礎 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!