組織の経済学 [単行本]
    • 組織の経済学 [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年4月4日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003228475

組織の経済学 [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年4月4日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2019/12/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

組織の経済学 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    組織ではどのような問題が起きるのか?組織の問題をどのように解決するのか?組織の違いは何から生じるのか?事例分析や実証分析、経済実験だけでは答えられない組織への疑問を、理論を用いて鮮やかに解き明かす。
  • 目次

    第Ⅰ部 組織ではどのような問題が起きるのか?
     第1章 イントロダクション:市場か組織か
     第2章 組織におけるジレンマ
     第3章 コーディネーション問題
     第4章 信頼の形成
    第Ⅱ部 組織の問題をどのように解決するのか?
     第5章 組織設計とプリンシパル=エージェント関係1:基礎編
     第6章 組織設計とプリンシパル=エージェント関係2:発展編
     第7章 長期的関係
     第8章 関係的契約
     第9章 戦略的情報伝達
    第Ⅲ部 組織の違いは何から生じるのか?
     第10章 意思決定プロセスと集権化・分権化
     第11章 企業文化
     第12章 リーダーシップ
  • 内容紹介

    企業組織を理解するうえで欠かせないトピックを網羅した,日本発の体系的テキスト。組織の問題はどのようなメカニズムで発生するのか,問題解決のために組織をどう設計すればよいのか,組織内部の特徴はどういった違いにより生じるのかを事例を交えながら解き明かす。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    伊藤 秀史(イトウ ヒデシ)
    早稲田大学大学院経営管理研究科教授。1988年、スタンフォード大学ビジネス・スクール博士課程修了(Ph.D.)。京都大学経済学部助教授、大阪大学社会経済研究所助教授、一橋大学大学院商学研究科教授を経て、2017年より現職

    小林 創(コバヤシ ハジメ)
    関西大学経済学部教授。2002年、神戸大学大学院経営学研究科博士課程修了(博士)。大阪府立大学経済学部助教授、同准教授、関西大学経済学部准教授を経て、2013年より現職

    宮原 泰之(ミヤハラ ヤスユキ)
    神戸大学大学院経営学研究科教授。2000年、神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程修了(博士)。神戸大学経済経営研究所非常勤研究員、神戸大学大学院経営学研究科助教授、同准教授を経て、2016年より現職

組織の経済学 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:伊藤 秀史(著)/小林 創(著)/宮原 泰之(著)
発行年月日:2019/12/25
ISBN-10:4641165505
ISBN-13:9784641165502
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:401ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 組織の経済学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!