プラヴィエクとそのほかの時代(東欧の想像力〈16〉) [全集叢書]
    • プラヴィエクとそのほかの時代(東欧の想像力〈16〉) [全集叢書]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003230441

プラヴィエクとそのほかの時代(東欧の想像力〈16〉) [全集叢書]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:松籟社
販売開始日:2019/11/30
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 37668位

プラヴィエクとそのほかの時代(東欧の想像力〈16〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ポーランドの南西部、国境地帯にあるとされる架空の村プラヴィエク。そこに暮らす人々の、ささやかでありつつかけがえのない日常が、ポーランドの20世紀を映しだすとともに、全世界の摂理を、宇宙的神秘をもかいま見させる―「プラヴィエクは宇宙の中心にある。」2018年ノーベル文学賞受賞作家トカルチュクの名を一躍、国際的なものにし、1989年以後に書かれた中東欧文学の最重要作品と評される傑作、待望の邦訳刊行。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    トカルチュク,オルガ(トカルチュク,オルガ/Tokarczuk,Olga)
    1962‐。ポーランド共和国西部スレフフ生まれ。ワルシャワ大学で心理学を専攻、卒業後セラピストを経て作家となる。『逃亡派』(2007、邦訳:白水社)によってポーランドの権威ある文学賞ニケ賞を受賞するとともに、英訳がマン・ブッカー国際賞を受けた。18世紀欧州が舞台の歴史小説『ヤクブの書』(2014)で再びニケ賞受賞。2018年のノーベル文学賞を受賞

    小椋 彩(オグラ ヒカル)
    北海道大学文学部卒業、東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学。博士(文学)。現在、東洋大学文学部日本文学文化学科助教。専門はポーランド文学、亡命ロシア文学・文化

プラヴィエクとそのほかの時代(東欧の想像力〈16〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:松籟社 ※出版地:京都
著者名:オルガ トカルチュク(著)/小椋 彩(訳)
発行年月日:2019/11/30
ISBN-10:4879843830
ISBN-13:9784879843838
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:外国文学小説
ページ数:367ページ
縦:19cm
その他: 原書名: PRAWIEK I INNE CZASY〈Tokarczuk,Olga〉

    松籟社 プラヴィエクとそのほかの時代(東欧の想像力〈16〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!