重版未来 表現の自由はなぜ失われたのか [単行本]
    • 重版未来 表現の自由はなぜ失われたのか [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003231490

重版未来 表現の自由はなぜ失われたのか [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:白泉社
販売開始日: 2020/02/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

重版未来 表現の自由はなぜ失われたのか [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    これは、未来を描いた物語である―私がもっとも見たくない未来を。
  • 内容紹介

    「表現の自由」とは、かくも失われやすかったのか――。
    「重版未定」の川崎昌平が放つ「もしも」の世界。
    表現規制のディストピアをふんわりしたキャラクター達のコミックと描きおろしエッセイで綴る。
    「未来」とは「未ダ来タラヌ」。
    来てほしくない、でももしかするとすぐそこまで来ているかもしれない暗黒。
    2020年2月刊
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    川崎 昌平(カワサキ ショウヘイ)
    1981年生まれ。埼玉県出身。東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修了。作家、編集者。昭和女子大学、東京工業大学非常勤講師

重版未来 表現の自由はなぜ失われたのか [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:白泉社
著者名:川崎 昌平(著)
発行年月日:2020/03/04
ISBN-10:4592711645
ISBN-13:9784592711643
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:191ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:2cm
重量:220g
他の白泉社の書籍を探す

    白泉社 重版未来 表現の自由はなぜ失われたのか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!