うつがよくなる食べ物、悪くなる食べ物 [単行本]
    • うつがよくなる食べ物、悪くなる食べ物 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年4月1日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
うつがよくなる食べ物、悪くなる食べ物 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003231700

うつがよくなる食べ物、悪くなる食べ物 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年4月1日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:青春出版
販売開始日: 2020/01/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

うつがよくなる食べ物、悪くなる食べ物 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    集中力低下は「小麦・乳製品」のせいだった!?「糖質」が引き起こす食後のだるさ、イライラ。同じたんぱく質でも「肉」に多く「豆腐」に少ないものがある。不調の理由は「いつもの食事」のなかにある。日本の栄養医学の第一人者が教える食べ方新常識。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 改善のカギは「栄養」にあり!薬ではうつが治らない理由(薬を飲んでいるのに、よくならないのはなぜ?;栄養や代謝のトラブルでもうつは起こる!;脳内神経伝達物質が心をつくる ほか)
    第2章 最新栄養医学でわかった!うつと関係している5つの栄養トラブル(脳の栄養不足;腸の不調;糖質のとりすぎ ほか)
    第3章 今日から食事を変えよう!うつがよくなる食べ物、悪くなる食べ物(糖質は「ゼロ」ではなくコントロールすればいい;糖質をとらなくても血糖は維持できる;脳のエネルギー源は糖質だけじゃない ほか)
  • 出版社からのコメント

    不調の理由は「いつもの食事」にあった!「腸から脳を整える食べ方」を徹底図解、日本の栄養医学の第一人者が教える食べ方新常識。
  • 内容紹介

    ちゃんと栄養をとっているつもりなのに調子がよくならない――その理由は「いつもの食事」のなかにあるかもしれません。例えば小麦製品や乳製品が集中力低下を招いたり、糖質がイライラなどの症状を引き起こすことがあるのです。図やイラストで「腸から脳を整える食べ方」をわかりやすく解説した決定版!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    溝口 徹(ミゾグチ トオル)
    1964年神奈川県生まれ。福島県立医科大学卒業。横浜市立大学病院、国立循環器病センターを経て、1996年、痛みや内科系疾患を扱う辻堂クリニックを開設。2003年には日本初の栄養療法専門クリニックである新宿溝口クリニックを開設。オーソモレキュラー(分子整合栄養医学)療法に基づくアプローチで、精神疾患のほか多くの疾患の治療にあたるとともに、患者や医師向けの講演会もおこなっている
  • 著者について

    溝口徹 (ミゾグチトオル)
    1964年神奈川県生まれ。福島県立医科大学卒業。横浜市立大学病院、国立循環器病センターを経て、1996年、痛みや内科系疾患を扱う辻堂クリニックを開設。2003年には日本初の栄養療法専門クリニックである新宿溝口クリニックを開設。オーソモレキュラー(分子整合栄養医学)療法に基づくアプローチで、精神疾患のほか多くの疾患の治療にあたるとともに、患者や医師向けの講演会もおこなっている。

うつがよくなる食べ物、悪くなる食べ物 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:青春出版社
著者名:溝口 徹(著)
発行年月日:2020/02/05
ISBN-10:4413231465
ISBN-13:9784413231466
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:170ページ
縦:20cm
他の青春出版の書籍を探す

    青春出版 うつがよくなる食べ物、悪くなる食べ物 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!