きっと あえる-わたりどりのともだち(日本傑作絵本) [絵本]
    • きっと あえる-わたりどりのともだち(日本傑作絵本) [絵本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年11月30日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003234814

きっと あえる-わたりどりのともだち(日本傑作絵本) [絵本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年11月30日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2020/02/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

きっと あえる-わたりどりのともだち(日本傑作絵本) の 商品概要

  • 内容紹介

    トットは渡り鳥のマガンの子どもです。遠い北の国に生まれたトットは、夏の終わり、お父さん、お母さんと仲間たちと昼も夜も飛び続け、日本にやってきました。田んぼで出会ったコハクチョウのクークーも、遠い国から日本にやってきた渡り鳥。天敵に狙われるなどのピンチをお互い助けあって切り抜けた二羽は、ひと冬の間に友情をはぐくみます。別れと出会いの季節にぴったりの、渡り鳥たちの可愛らしく、あたたかな友情の物語です。

    図書館選書
    渡り鳥のマガンの子どもトットと、コハクチョウのクークー。遠い北の国からやってきた二羽は日本で出会い、友情をはぐくみます。別れと出会いの季節にぴったりの物語。
  • 著者について

    鎌田暢子 (カマタノブコ)
    鎌田暢子 1952年、島根県生まれ。奈良女子大学文学部在学中に、児童文学者中川正文氏に師事し、子どもの本の絵を描くようになる。絵本に『よくきたね』(松野正子・文)、『ねんねんよう』(神沢利子・文、「こどものとも0.1.2.」2016年4月号)『おまめ』(「こどものとも年少版」2015年5月号)『おばあちゃんのくろまめ』(「かがくのとも」2019年1月号/以上、福音館書店)『りんご』(松野正子・文、童心社)など多数ある。島根県出雲市在住。

きっと あえる-わたりどりのともだち(日本傑作絵本) の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:鎌田 暢子(著)
発行年月日:2020/02
ISBN-10:4834085376
ISBN-13:9784834085372
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:20cm
横:27cm
厚さ:1cm
重量:315g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 きっと あえる-わたりどりのともだち(日本傑作絵本) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!