ビールの自然誌 [単行本]
    • ビールの自然誌 [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003234832

ビールの自然誌 [単行本]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:勁草書房
販売開始日: 2020/01/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ビールの自然誌 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    切っても切れない関係の人類とビール。もはやビールは普遍的な文化そのものなのだ。古代の醸造法へ、人気のクラフトビールへ、著者二人があるときは史料を読みこみ、あるときは世界中を旅して迫っていく。ビールのことなら人類誕生前から現代社会まで、科学的解説とともにお届けする、面白くて意外なお話たちのはじまりはじまり。
  • 目次

    はじめに

    I 穀物と酵母──太古以来の名コンビ
     1 ビール、自然、そして人間
     2 古代のビール
     3 醸造の歴史
     4 ビール呑みの文化

    II (ほぼ)当てはまるビール原論
     5 ビールも分子でできている
     6 水
     7 大麦
     8 酵母
     9 ホップ

    III 快楽の科学
     10 発酵
     11 ビールと五感
     12 ビール腹
     13 ビールと脳

    IV ビール造りのフロンティア今昔
     14 ビールの系統樹
     15 ビール復活請負人たち
     16 ビール造りの未来

    解説 枝葉を広げるクラフトビール──ドレスデンの街角から[吉澤和徳]
    文献解題
    索引
  • 内容紹介

    ビールという扉の先に、こんな豊穣な世界が広がっていたなんて。人も動物も歴史も自然科学も泡まみれにして惹きつけるビールに乾杯!

    切っても切れない関係の人類とビール。もはやビールは普遍的な文化そのものなのだ。古代の醸造法へ、人気のクラフトビールへ、著者二人があるときは史料を読みこみ、あるときは世界中を旅して迫っていく。ビールのことなら人類誕生前から現代社会まで、科学的解説とともにお届けする、面白くて意外なお話たちのはじまりはじまり。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    デサール,ロブ(デサール,ロブ/DeSalle,Rob)
    分子系統学者。アメリカ自然史博物館サックラー比較生物研究所の学芸員で、微生物学研究のプログラムを担当している

    タッターソル,イアン(タッターソル,イアン/Tattersall,Ian)
    古生物学者。アメリカ自然史博物館人類学部門の名誉学芸員

    ニキリンコ(ニキリンコ)
    翻訳家

    三中 信宏(ミナカ ノブヒロ)
    国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構農業環境変動研究センター専門員および東京農業大学農学部客員教授。東京大学大学院農学系研究科博士課程修了。博士(農学、東京大学)。専門は進化生物学・生物統計学
  • 著者について

    ロブ・デサール (ロブ デサール)
    ロブ・デサール(Rob DeSalle) 
    分子系統学者。アメリカ自然史博物館サックラー比較生物研究所の学芸員で、微生物学研究のプログラムを担当している。邦訳書に『マイクロバイオームの世界:あなたの中と表面と周りにいる何兆もの微生物たち』(紀伊國屋書店)。イアン・タッターソルとの共著に「ワインの博物誌」、「脳:ビッグバン、行動、信念」がある。ニューヨーク市在住。

    イアン・タッターソル (イアン タッターソル)
    イアン・タッターソル(Ian Tattersall) 
    古生物学者。アメリカ自然史博物館人類学部門の名誉学芸員。邦訳書に『ヒトの起源を探して:言語能力と認知能力が現生人類を誕生させた』(原書房)、『サルと人の進化論:なぜサルは人にならないか』(原書房)、『最後のネアンデルタール 別冊日経サイエンス127』(日経サイエンス)。ロブ・デサールとの共著に「ワインの博物誌」、「脳:ビッグバン、行動、信念」がある。ニューヨーク市在住。

    ニキ リンコ
    ニキリンコ(にき りんこ) 
    翻訳家。訳書に『アノスミア わたしが嗅覚を失ってからとり戻すまでの物語』(勁草書房)、『ヒトは賢いからこそだまされる』(生活書院)、『片づけられない女たち』(WAVE出版)、『モッキンバード』(明石書店)等。

    三中 信宏 (ミナカ ノブヒロ)
    三中 信宏(みなか のぶひろ) 
    国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構農業環境変動研究センター専門員および東京農業大学農学部客員教授。東京大学大学院農学系研究科博士課程修了。博士(農学、東京大学)。 専門は進化生物学・生物統計学。主な著書に『系統体系学の世界』『文化進化の考古学』『文化系統学への招待』(以上、勁草書房)、『思考の体系学』(春秋社)、『統計思考の世界』(技術評論社)など。

ビールの自然誌 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:勁草書房
著者名:ロブ デサール(著)/イアン タッターソル(著)/ニキリンコ(訳)/三中 信宏(訳)
発行年月日:2020/01/25
ISBN-10:4326750561
ISBN-13:9784326750566
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:自然科学総記
言語:日本語
ページ数:273ページ
縦:20cm
その他: 原書名: A Natural History of Beer〈DeSalle,Rob;Tattersall,Ian〉
他の勁草書房の書籍を探す

    勁草書房 ビールの自然誌 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!