基礎から学ぶSwiftUI [単行本]
    • 基礎から学ぶSwiftUI [単行本]

    • ¥3,542107ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月22日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003234848

基礎から学ぶSwiftUI [単行本]

林 晃(著)
価格:¥3,542(税込)
ポイント:107ポイント(3%還元)(¥107相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月22日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:C&R研究所
販売開始日: 2020/02/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

基礎から学ぶSwiftUI [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    SwiftUIの入門に最適な1冊!短いコードで実際の機能を試しながらユーザーインターフェイスを作るためのフレームワーク「SwiftUI」が学べる!
  • 目次

    CHAPTER 01 SwiftUIを使ったアプリ開発
    CHAPTER 02 SwiftUIのビューとレイアウトシステム
    CHAPTER 03 バインディングとデータフロー
    CHAPTER 04 複数のビューとビュー遷移
    CHAPTER 05 グラフィック描画
    CHAPTER 06 アニメーション
    CHAPTER 07 UIKitとの組み合わせ
    CHAPTER 08 アクセシビリティ
  • 内容紹介

    WWDC 2019で発表された「SwiftUI」は、ユーザーインターフェイスを作るためのフレームワークです。本書では、このSwiftUIについては、わかりやすく解説しています。

    ■序文より抜粋
    SwiftUIはSwift専用であり、Swiftというプログラミング言語の特徴や機能を活かしたユーザーインターフェイスを作るためのフレームワークです。そのコンセプトは「ユーザーインターフェイスを作るための最短パスを提供する」です。わかりやすく、短いコードで、高度なユーザーインターフェイスを構築できます。本書は丸々一冊を使って、このSwiftUIを解説しています。

    気になった章から読んでいただいて構いません。しかし、順番に読んで頂いた方がわかりやすいと思います。また、サンプルコードはどれも短めですので、ぜひ、試してみてください。Xcodeのライブプレビューで気軽に試行錯誤できます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    林 晃(ハヤシ アキラ)
    アールケー開発代表。ソフトウェアエンジニア。東京電機大学工学部第二部電子工学科を卒業後、大手精密機器メーカー系のソフトウェア開発会社に就職し、その後、独立。2005年にアールケー開発を開業し、企業から依頼を受けて、ソフトウェアの受託開発を行っている。macOSやiOSのソフトウェアを専門に開発している。特に、画像編集プログラム、動画編集プログラム、ハードウェア制御プログラム、ネットワーク通信プログラム、クロスプラットフォーム対応については長い経験を持ち、ネイティブアプリやミドルウェア、SDK開発を多く手がける。ソフトウェア開発の他、技術書執筆、セミナー講師、技術指導などを行っている

基礎から学ぶSwiftUI [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:シーアンドアール研究所 ※出版地:新潟
著者名:林 晃(著)
発行年月日:2020/02/21
ISBN-10:4863542992
ISBN-13:9784863542990
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:327ページ
縦:21cm
他のC&R研究所の書籍を探す

    C&R研究所 基礎から学ぶSwiftUI [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!