フィンセント・ファン・ゴッホの思い出(Artist by Artist) [単行本]
    • フィンセント・ファン・ゴッホの思い出(Artist by Artist) [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月2日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
フィンセント・ファン・ゴッホの思い出(Artist by Artist) [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003235845

フィンセント・ファン・ゴッホの思い出(Artist by Artist) [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月2日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:東京書籍
販売開始日: 2020/01/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

フィンセント・ファン・ゴッホの思い出(Artist by Artist) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    多くの傑作と伝説を残した画家ファン・ゴッホ。彼の画業と生活を支えた弟、テオの妻であるヨーが、義兄フィンセントのあまりにも人間的な生涯を描く。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    はじめに―「ありふれた画家」としてのファン・ゴッホ(林卓行)
    解説(マーティン・ゲイフォード)
    フィンセント・ファン・ゴッホの思い出(ヨー・ファン・ゴッホ=ボンゲル)
    掲載作品一覧
  • 出版社からのコメント

    美術史上の巨匠を同時代の人物が描くハンディにして骨太の伝記シリーズ。第1作はゴッホの実像を弟テオの妻があたたかく描く。
  • 内容紹介

    美術史上の巨匠を同時代の人物が描く、ハンディにして骨太の伝記シリーズ刊行開始。

    第1作は、『ひまわり』など多くの傑作と数々の伝説を残した孤高の天才画家ファン・ゴッホ。
    彼の画業と生活を支えた弟、画商テオの妻であるヨーが、義兄フィンセントのあまりにも人間的な生涯を描く。

    『ひまわり』『自画像』『タンギー爺さん』など、代表作をオールカラーで多数掲載。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ファン・ゴッホ=ボンゲル,ヨー(ファンゴッホボンゲル,ヨー/van Gogh-Bonger,Jo)
    1862年生まれ。教師、翻訳家、社会活動家。フィンセントの弟で画商テオの妻。兄弟の死後、フィンセントの回顧展を開催するなど、画業を世に広めるように尽力し、世界的な評価の高まりに寄与する。また、フィンセントとテオの間で交わされた膨大な書簡を整理し、1914年にオランダ語で書簡集を出版。1925年死去

    ゲイフォード,マーティン(ゲイフォード,マーティン/Gayford,Martin)
    作家、美術批評家。ケンブリッジ大学で哲学を、ロンドン大学コートールド美術研究所で美術史を修める

    林 卓行(ハヤシ タカユキ)
    美術批評家・美術理論研究、東京藝術大学芸術学科准教授。1969年生まれ。東京藝術大学卒業後、同大学院博士後期課程単位修得退学。専攻は現代芸術論、ミニマル・アート/ミニマリスム

    吉川 真理子(ヨシカワ マリコ)
    翻訳家・英語教育者。1971年生まれ。10代前半を米国ロスアンジェルスで過ごす。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、通訳、翻訳、英語講師などに従事する。現在は、てらこや式英語教育リングエドを主宰
  • 著者について

    ヨー ファン・ゴッホ=ボンゲル (ヨー ファンゴッホボンゲル)
    1862 生まれ。教師、翻訳家、社会活動家。フィンセントの弟で画商テオの妻。
    兄弟の死後、フィンセントの回顧展を開催するなど、画業を世に広めるように尽力し、世界的な評価の高まりに寄与する。
    また、フィンセントとテオの間で交わされた膨大な書簡を整理し、1914年にオランダ語で書簡集を出版。1925 年死去。

    林 卓行 (ハヤシ タカユキ)
    美術批評家・美術理論研究、東京藝術大学芸術学科准教授。1969年生まれ。
    東京藝術大学卒業後、同大学院博士後期課程単位修得退学。専攻は現代芸術論、ミニマル・アート/ミニマリズム。
    主な著書に『ウォーホル 西洋絵画の巨匠9』小学館(2006年)、共訳書に『ART SINCE 1900 図鑑 1900年以後の芸術』東京書籍(2019年)などがある。

    吉川 真理子 (ヨシカワ マリコ)
    翻訳家・英語教育者。1971年生まれ。
    10代前半を米国ロスアンジェルスで過ごす。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、通訳、翻訳、英語講師などに従事する。現在は、てらこや式英語教育リングエドを主宰。

    マーティン ゲイフォード
    作家、美術批評家。ケンブリッジ大学で哲学を、ロンドン大学コートールド美術研究所で美術史を修める。
    近著には、The Pursuit of Art: Travels, Encounters and Revelations,Thames & Hudson (2019) や、デイヴィッド・ホックニーとの共著、A History of Pictures: from Cave to Computer Screen, Thames & Hudson (2016)(邦訳『絵画の歴史 洞窟壁画からiPadまで』青幻舎、2017 年)などがある。

フィンセント・ファン・ゴッホの思い出(Artist by Artist) の商品スペック

商品仕様
出版社名:東京書籍
著者名:ヨー ファン・ゴッホ=ボンゲル(著)/マーティン ゲイフォード(解説)/林 卓行(監訳)/吉川 真理子(訳)
発行年月日:2020/01/25
ISBN-10:4487813247
ISBN-13:9784487813247
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:215ページ
縦:15cm
横:12cm
その他:原書第2版 原書名: A Memoir of Vincent van Gogh(2nd edition)〈van Gogh-Bonger,Jo〉
他の東京書籍の書籍を探す

    東京書籍 フィンセント・ファン・ゴッホの思い出(Artist by Artist) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!