教育の未来をつくるスクールリーダーへ―18人の識者が語る、これからの学校 [単行本]
    • 教育の未来をつくるスクールリーダーへ―18人の識者が語る、これからの学校 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003238053

教育の未来をつくるスクールリーダーへ―18人の識者が語る、これからの学校 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:教育開発研究所
販売開始日: 2020/01/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

教育の未来をつくるスクールリーダーへ―18人の識者が語る、これからの学校 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    今、スクールリーダーに知っておいてほしいこと。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 教育の未来、キーワードは「多様性」(自分の頭で考える子どもを育てよう;「多様性」の問題を“自分事”として受け止めるために;多様性は大変だし、めんどくさいけど、いいこと。)
    2章 学校の「働き方改革」実現に向けて(これからの「働き方」を考えよう;なぜ、日本人は定時に帰りづらいのか?;先生、お願いですから寝てください。;「男とはかくあるべし」から解放されなければ、働き方は変わらない)
    3章 変化する社会と、教育(「ポスト真実」時代の教育;「動的平衡」から考える、教育という営み;岐路に立つ民主主義と、教育)
    4章 これからの学校・教師(学校がうるさい!「苦情」増加時代の学校のあり方;学校の「ハラスメント」問題;安心して絶望できる学校ですか?)
    5章 未来をつくる子どもたちの力と学び(「個人の時代」を生き抜くための「主体的な学び」;改めて、「対話」とは何か;「科学リテラシー」に人類の未来がかかっている;AI翻訳で、英語学習は必要なくなるのか?;「認知科学」から考える、AI時代の「学び」)
  • 出版社からのコメント

    『月刊教職研修』好評の巻頭インタビューを再編集。18人の様々な分野の識者が語るこれからの学校。
  • 内容紹介

    ・出口 治明(立命館アジア太平洋大学(APU)学長)
    ・ロバート キャンベル(国文学研究資料館館長/東京大学名誉教授)
    ・ブレイディみかこ(ライター/英国在住保育士)
    ・青野 慶久(サイボウズ株式会社代表取締役社長)
    ・榎本 博明(MP人間科学研究所代表)
    ・神山 潤(東京ベイ・浦安市川医療センター CEO)
    ・田中 俊之(大正大学准教授)
    ・森 達也(映画監督/作家)
    ・福岡 伸一(青山学院大学教授)
    ・宇野 重規(東京大学教授)
    ・橋本 典久(騒音問題総合研究所代表)
    ・鈴木 瑞穂(株式会社インプレッション・ラーニング講師)
    ・向谷地 宣明(コミュニティホーム「べてぶくろ」主宰/NPO法人BASE代表理事)
    ・為末 大(Deportare Partners 代表)
    ・井庭 崇(慶応義塾大学教授)
    ・岸田 一隆(青山学院大学教授)
    ・隅田 英一郎(国立研究開発法人 情報通信研究機構〈NICT〉フェロー)
    ・今井 むつみ(慶應義塾大学教授)

教育の未来をつくるスクールリーダーへ―18人の識者が語る、これからの学校 の商品スペック

商品仕様
出版社名:教育開発研究所
著者名:『教職研修』編集部(編)
発行年月日:2020/02/01
ISBN-10:4865605215
ISBN-13:9784865605211
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:教育
言語:日本語
ページ数:238ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:1cm
他の教育開発研究所の書籍を探す

    教育開発研究所 教育の未来をつくるスクールリーダーへ―18人の識者が語る、これからの学校 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!