紅花ノ邨―居眠り磐音〈26〉決定版(文春文庫) [文庫]
    • 紅花ノ邨―居眠り磐音〈26〉決定版(文春文庫) [文庫]

    • ¥80325ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年7月28日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003238373

紅花ノ邨―居眠り磐音〈26〉決定版(文春文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥803(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年7月28日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日: 2020/03/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

紅花ノ邨―居眠り磐音〈26〉決定版(文春文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    かつての許婚・奈緒が身請けされた紅花問屋前田屋が、取り潰しの危機に瀕している―。抜き差しならない一報を受け取り、事態を憂慮した佐々木磐音は、一路、出羽山形へと急ぐ。次第に判明する、紅花商いの利をめぐる山形藩内部の対立、そして黒幕の正体…。騒動の鍵を握る文書を携え身を隠す奈緒。磐音は再会できるのか!?
  • 出版社からのコメント

    かつての許婚・奈緒が身請けされた紅花問屋前田屋が、乗っ取りの危機に瀕する。その一報に、佐々木磐音は、一路、出羽山形を目指す。
  • 内容紹介

    奈緒を救うため、磐音、出羽山形へ!

    かつての許婚・奈緒が身請けされた紅花問屋前田屋が、取り潰しの危機に瀕している――。
    抜き差しならない一報を受け取り、事態を憂慮した佐々木磐音は、一路、出羽山形へと急ぐ。
    次第に判明する、紅花商いの利をめぐる山形藩内部の対立、黒幕の正体。そして、騒動の鍵となる文書を携えて奈緒は消えた……。

    磐音は、奈緒と再会し、窮地を救うことができるのか。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐伯 泰英(サエキ ヤスヒデ)
    1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する。2018年、菊池寛賞受賞

紅花ノ邨―居眠り磐音〈26〉決定版(文春文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:佐伯 泰英(著)
発行年月日:2020/03/10
ISBN-10:4167914603
ISBN-13:9784167914608
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:333ページ
縦:16cm
その他:『居眠り磐音江戸双紙 紅花ノ邨』加筆修正・改題書
他の文藝春秋の書籍を探す

    文藝春秋 紅花ノ邨―居眠り磐音〈26〉決定版(文春文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!