6 新しい造形芸術の基礎概念(新装版 バウハウス叢書) [全集叢書]
    • 6 新しい造形芸術の基礎概念(新装版 バウハウス叢書) [全集叢書]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月21日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003243478

6 新しい造形芸術の基礎概念(新装版 バウハウス叢書) [全集叢書]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月21日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央公論美術出版
販売開始日:2020/02/19
ご確認事項:返品不可

6 新しい造形芸術の基礎概念(新装版 バウハウス叢書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    オランダの造形運動デ・ステイルを主宰したドゥースブルフの造形芸術論。「友と敵に」ささげられた本書は、新しく登場した抽象絵画に対する一般観衆の無理解と攻撃に対し、芸術作品一般の原理に基づき作品の見方を解き明かす。運動の普及に情熱を注いだ彼は、20年代初めヴァイマールに滞在しバウハウスの機能主義的デザインに影響を与えた。本書はバウハウスとデ・ステイル双方の友情のしるしである。
  • 内容紹介

    オランダの造形運動デ・ステイルを主宰したドゥースブルフが、新しく登場した抽象絵画に対する一般観衆の無理解と批判に対し、芸術作品一般の原理に基づき作品の見方を解き明かす。ドゥースブルフは20年代初めヴァイマールに滞在し、バウハウスの機能主義的デザインに大きな影響を与えた。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ドゥースブルフ,テオ・ファン(ドゥースブルフ,テオファン/Doesburg,Theo van)
    1883‐1931。オランダ・ユトレヒト生まれの芸術家、評論家。本名C.E.M.キューパー。16歳で絵画を学び始め、1908年ハーグで初めての個展を開く。雑誌『統一』での芸術批評や建築設計などにも従事する。1917年、画家ピート・モンドリアンや建築家J.J.P.アウトらとともに雑誌『デ・ステイル』を創刊、編集長として重要な役割を果たす。以後、絵画・建築・彫刻作品の制作や評論執筆など旺盛な活動のかたわら、ヨーロッパ各国へ講演に赴き、前衛芸術家や建築家らと積極的に交流する。1921-22年にはヴァイマールに滞在しバウハウスへ接触、バウハウスの外部でデ・ステイル講座を開講する。1931年、パリの「抽象=創造」グループ設立に参加するが、同年ダヴォスにて急逝

6 新しい造形芸術の基礎概念(新装版 バウハウス叢書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央公論美術出版
著者名:テオ・ファン ドゥースブルフ(著)/宮島 久雄(訳)
発行年月日:2020/02/10
ISBN-10:4805510560
ISBN-13:9784805510568
判型:B5
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:芸術総記
言語:日本語
ページ数:83ページ
縦:23cm
横:19cm
厚さ:1cm
その他: 原書名: GRUNDBEGRIFFE DER NEUEN GESTALTENDEN KUNST〈Doesburg,Theo van〉

    中央公論美術出版 6 新しい造形芸術の基礎概念(新装版 バウハウス叢書) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!