日中と習近平国賓-激突! 遠藤vs田原 [単行本]
    • 日中と習近平国賓-激突! 遠藤vs田原 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月17日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003244927

日中と習近平国賓-激突! 遠藤vs田原 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月17日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:実業之日本社
販売開始日: 2020/02/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日中と習近平国賓-激突! 遠藤vs田原 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「日本は同じ過ちを犯すべきではない!」「隣国と仲良くして何が悪い!」中国研究の第一人者・遠藤誉氏とジャーナリストの田原総一朗氏が丁々発止、問題点に鋭く斬り込む!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 香港を斬る!―デモに凝縮されている構造
    第2章 香港民主派圧勝と香港人権民主法を斬る!
    第3章 ペンス演説を斬る!
    第4章 台湾、韓国、「一帯一路」協力を斬る!
    第5章 中国経済とハイテク国家戦略を斬る!
    第6章 習近平国賓招聘問題を斬る!
  • 内容紹介

    21世紀、米中どちらが覇権を握るのか。そして日本が生き残る道は? 中国研究の第一人者・遠藤誉氏と田原総一朗氏が激論を交わす。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    遠藤 誉(エンドウ ホマレ)
    中国問題グローバル研究所所長。筑波大学名誉教授。理学博士。1941(昭16)年、中国吉林省長春市生まれ。国共内戦を決した長春食糧封鎖「〓子(チャーズ)」を経験し、1953年に帰国。中国問題グローバル研究所所長、筑波大学名誉教授、理学博士。中国社会科学院社会学研究所客員研究員・教授などを歴任

    田原 総一朗(タハラ ソウイチロウ)
    ジャーナリスト。1934(昭和9)年、滋賀県生まれ。1960年、早稲田大学を卒業後、岩波映画製作所に入社。1964年、東京12チャンネル(現・テレビ東京)に開局とともに入社。1977年、フリーに。テレビ朝日系『朝まで生テレビ!』『サンデープロジェクト』でテレビジャーナリズムの新しい地平を拓く。1998年、戦後の放送ジャーナリスト1人を選ぶ城戸又一賞を受賞。現在、「大隈塾」塾頭を務める

日中と習近平国賓-激突! 遠藤vs田原 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:実業之日本社
著者名:遠藤 誉(著)/田原 総一朗(著)
発行年月日:2020/01/30
ISBN-10:4408338931
ISBN-13:9784408338934
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:255ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:2cm
重量:285g
他の実業之日本社の書籍を探す

    実業之日本社 日中と習近平国賓-激突! 遠藤vs田原 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!