健康経済学―市場と規制のあいだで [単行本]
    • 健康経済学―市場と規制のあいだで [単行本]

    • ¥3,740113ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003246066

健康経済学―市場と規制のあいだで [単行本]

価格:¥3,740(税込)
ポイント:113ポイント(3%還元)(¥113相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2020/03/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

健康経済学―市場と規制のあいだで [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    医療の特徴をとらえながら、消費者が健康を求めて自由に意思決定するという考え方に基づいて、市場と規制の望ましいバランスを理論と実証の両面から追究する。医学・薬学・看護学を学ぶ読者にもお薦めの一冊。
  • 目次

    序 章 消費者の健康を支える市場と規制
    第Ⅰ部 保健・医療・介護を学ぶための基礎
     第1章 健康に関する消費者の選択と制度/第2章 健康経済学を学ぶための基礎/第3章 経済学の実証分析:因果推論の基礎
    第Ⅱ部 消費者から見た保健・医療・介護
     第4章 健康に対する需要/第5章 保険とリスク/第6章 消費者の需要に対する政府の介入
    第Ⅲ部 生産者から見た保健・医療・介護
     第7章 健康サービス供給の特殊性/第8章 保健・医療専門職の労働市場/第9章 健康における製造業の役割:製薬・医療機器産業/第10章 介護に関わる民間企業と介護保険制度
    第Ⅳ部 政府・規制の役割
     第11章 政府の役割と診療報酬制度/第12章 保健・医療の経済評価/第13章 効率と公平
  • 内容紹介

    医療を特別視することなく,消費者が健康を求めて自由に意思決定するという考え方に基づいて,保健・医療・介護を総合的にとらえる新しい教科書。健康で幸せに生きていくための選択を,理論と実証の両面から吟味する。医学・看護学を学ぶ読者にもお薦め。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    後藤 励(ゴトウ レイ)
    慶應義塾大学大学院経営管理研究科准教授。京都大学医学部卒業、医師資格取得。神戸市立中央市民病院での内科臨床研修の後、京都大学大学院経済学研究科にて医療経済学の研究に従事。博士(経済学)取得。甲南大学経済学部講師、同准教授、京都大学白眉センター特定准教授などを経て、2016年より現職。2019年より慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科委員、同大学医療経済・医療技術評価研究センターセンター長を兼担

    井深 陽子(イブカ ヨウコ)
    慶應義塾大学経済学部教授。慶應義塾大学経済学部卒業、米ラトガース大学よりPh.D.(Economics)を取得。米イェール大学公衆衛生大学院ポストドクトラルフェロー、一橋大学国際・公共政策大学院専任講師、東北大学准教授、慶應義塾大学准教授などを経て、2019年より現職
  • 著者について

    後藤 励 (ゴトウ レイ)
    慶應義塾大学准教授

    井深 陽子 (イブカ ヨウコ)
    慶應義塾大学教授

健康経済学―市場と規制のあいだで [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:後藤 励(著)/井深 陽子(著)
発行年月日:2020/03/30
ISBN-10:4641165564
ISBN-13:9784641165564
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:376ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 健康経済学―市場と規制のあいだで [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!