民法―総則・物権 第7版 (有斐閣アルマ) [全集叢書]
    • 民法―総則・物権 第7版 (有斐閣アルマ) [全集叢書]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月9日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003246068

民法―総則・物権 第7版 (有斐閣アルマ) [全集叢書]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月9日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2020/02/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

民法―総則・物権 第7版 (有斐閣アルマ) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「人」「所有権」「契約」三つのキーワードを手がかりに民法の世界へ。「わかりやすさ」と「おもしろさ」を追求した入門書。平成30(2018)年民法改正反映済!
  • 目次

    はじめに 民法を学ぶための三つのキーワード
    PART1 基 礎
     第1章 第一のキーワード──人
      1 民法における個人のとらえかた/2 権利能力/3 意思能力と行為能力
     第2章 第二のキーワード──所有権
      1 所有権の概念/2 所有権の効力
     第3章 第三のキーワード──契約
      1 契約とその効力/2 契約に基づく不動産の物権変動/3 契約に基づく動産の物権変動
    PART2 展 開
     第4章 法 人
     第5章 担保物権
     第6章 代 理──そして法律行為を学ぶ
     第7章 時 効
    おわりに 民法を楽しく学びつづけるための読者への三つのアドバイス
  • 内容紹介

    「人」「所有権」「契約」という3つのキーワードから,民法総則・物権の基本的なルールを解説した入門書。やさしい筆致で流れるように読める。成人年齢,相続法改正など,近時の法改正に対応するとともに,全体をブラッシュアップした最新版。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山野目 章夫(ヤマノメ アキオ)
    早稲田大学大学院法務研究科教授。1958年に福島市で生まれる。1981年に東北大学法学部を卒業し、同学部助手などを経て、2000年に早稲田大学法学部教授。2004年4月より現職。国土審議会委員、成年後見制度利用促進専門家会議委員

民法―総則・物権 第7版 (有斐閣アルマ) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:山野目 章夫(著)
発行年月日:2020/02/20
ISBN-10:4641221472
ISBN-13:9784641221475
旧版ISBN:9784641220898
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:法律
言語:日本語
ページ数:260ページ
縦:19cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 民法―総則・物権 第7版 (有斐閣アルマ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!