PUZZLE―東京駅おもてうら交番・堀北恵平(角川ホラー文庫) [文庫]
    • PUZZLE―東京駅おもてうら交番・堀北恵平(角川ホラー文庫) [文庫]

    • ¥74845ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003249356

PUZZLE―東京駅おもてうら交番・堀北恵平(角川ホラー文庫) [文庫]

価格:¥748(税込)
ポイント:45ポイント(6%還元)(¥45相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2020/03/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

PUZZLE―東京駅おもてうら交番・堀北恵平(角川ホラー文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    年の瀬が迫り、慌ただしくなる東京駅。新人女性警察官の恵平は、置き引き犯からスーツケースを押収する。中には切断された男性の胸部が―翌日から、都内各所で遺体の一部が次々に発見される。冷凍状態の男性の胸部と足、白骨化した女性の手首、付着していた第三者の血痕…被害者は一体誰なのか?遺体発見のたびに複雑化する事件を、青年刑事・平野と恵平が追う!過去と現代の猟奇犯罪が重なり合う、シリーズ第3弾。
  • 出版社からのコメント

    正体不明のバラバラ遺体。恵平は、人間の悪意と対峙する!
  • 内容紹介

    年の瀬が迫り、慌ただしくなる東京駅。新人女性警察官の恵平は、置き引き犯からスーツケースを押収する。中には切断された男性の胸部が――翌日から、都内各所で遺体の一部が次々に発見される。冷凍状態の男性の胸部と足、白骨化した女性の手首、付着していた第三者の血痕……被害者は一体誰なのか? 遺体発見のたびに複雑化する事件を、青年刑事・平野と恵平が追う! 過去と現代の猟奇犯罪が重なり合う、シリーズ第3弾。


    図書館選書
    年の瀬が迫る東京駅。新人女性警察官の恵平は、置引き犯からスーツケースを押収する。中には切断された男性の胴体が。翌日から都内各所で遺体の一部が次々に見つかり……被害者がバラバラにされた理由とは?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    内藤 了(ナイトウ リョウ)
    長野市出身。長野県立長野西高等学校卒。デザイン事務所経営。2014年に『ON』で日本ホラー小説大賞読者賞を受賞しデビュー
  • 著者について

    内藤 了 (ナイトウ リョウ)
    2月20日生まれ。長野県長野市出身、在住。長野県立長野西高等学校卒。デザイン事務所経営。2014年、日本ホラー小説大賞読者賞受賞作『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』でデビュー。ほかの著書に『ON』につづくシリーズの『CUT』『AID』『LEAK』『ZERO』『ONE』『BACK』『MIX』『COPY』、スピンオフ『パンドラ 猟奇犯罪検死官・石上妙子』『サークル 猟奇犯罪捜査官・厚田巌夫』、「よろず建物因縁帳」シリーズ、『夢探偵フロイト』など。『きっと、夢にみる 競作集〈怪談実話系〉』にも参加している。

PUZZLE―東京駅おもてうら交番・堀北恵平(角川ホラー文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:内藤 了(著)
発行年月日:2020/03/25
ISBN-10:4041087554
ISBN-13:9784041087558
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:331ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA PUZZLE―東京駅おもてうら交番・堀北恵平(角川ホラー文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!