彼女の知らない空(小学館文庫) [文庫]
    • 彼女の知らない空(小学館文庫) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月22日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003249489

彼女の知らない空(小学館文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月22日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2020/03/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

彼女の知らない空(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    憲法九条が改正され、自衛隊に交戦権が与えられた冬。空自佐官のぼくは、妻の智恵子と千歳基地の官舎で暮らしている。しかし、智恵子は知らない。ぼくがQ国の無人軍用機を遠隔操縦し、反政府組織を攻撃する任務に就いていることを。ぼくは彼女の知らない空で戦争をしている―。表題作の他、化粧品会社の新素材の軍事転用をめぐり社員夫婦が抱えた秘密、過重労働で心身を蝕まれる会社員と老人の邂逅など、組織で生きる人々のジレンマを描く七編。抗えない状況で自らの正義が揺らぐ時、何ができるのか。今、私たちが直面する危機について問いかける短編集。
  • 内容紹介

    ぼくは、自分の正義を貫くことができるのか

    憲法九条が改正され、自衛隊に交戦権が与えられて初めての冬。航空自衛隊佐官のぼくは、千歳基地に配属され、妻の智恵子と官舎で暮らしている。しかし、智恵子は全く知らない。ぼくが、一万二千キロ彼方のQ国の無人軍用機を遠隔操縦し、反政府組織を攻撃する任務に就いていることを。トリガーを引いたら、ぼくは自衛隊史で初めての殺人者になる。それでも智恵子は、いつものように優しい声で「おかえりなさい」と言ってくれるだろうか――(「彼女の知らない空」)

    いつの間にか、私たちは戦争に加担している。

    化粧品会社の新素材の軍事転用をめぐり、社員夫婦が抱えてしまった秘密(「思い過ごしの空」)、過重労働で心身を蝕まれていく会社員と老人の邂逅(「東京駅丸の内口、塹壕の中」)他、組織の中で生きる人々のジレンマを描いた7編。

    ぼくは、あの日誓った正義を、貫くことができるのだろうか。

    『未必のマクベス』著者が、今を生きる私たちの直面する危機について問いかける短編集。



    【編集担当からのおすすめ情報】
    日々流れてくるニュースに希望が持てない時、働くことに疲れた時、組織の中で自分を無力に感じた時……。手に取っていただきたい1冊です。

    図書館選書
    憲法九条が改正され、自衛隊に交戦権が与えられた日本。ぼくは妻の知らないところで無人軍用機を操縦し、殺人者になろうとしている。『未必のマクベス』著者が今を生きる私達の直面する危機とジレンマを描く短編集。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    早瀬 耕(ハヤセ コウ)
    1967年東京都生まれ。92年『グリフォンズ・ガーデン』でデビュー。二十二年ぶりに発表した長編『未必のマクベス』は、本の雑誌「おすすめ文庫王国2018」恋愛小説部門一位に選ばれ、話題に

彼女の知らない空(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:早瀬 耕(著)
発行年月日:2020/03/11
ISBN-10:4094067531
ISBN-13:9784094067538
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:301ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 彼女の知らない空(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!