どこでもいいからどこかへ行きたい(幻冬舎文庫) [文庫]
    • どこでもいいからどこかへ行きたい(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥66020ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003250073

どこでもいいからどこかへ行きたい(幻冬舎文庫) [文庫]

pha(著)
  • 2.0
価格:¥660(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2020/02/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

どこでもいいからどこかへ行きたい(幻冬舎文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    家にいるのが嫌になったら、突発的に旅に出る。カプセルホテル、サウナ、ネットカフェ、泊まる場所はどこでもいい。時間のかかる高速バスと鈍行列車が好きだ。名物は食べない。景色も見ない。でも、場所が変われば、考え方が変わる。気持ちが変わる。大事なのは、日常から距離をとること。生き方をラクにする、ふらふらと移動することのススメ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 移動時間が好きだ(ぼーっとしたいときは高速バスに乗る;青春18きっぷでだらだら旅をするのが好きだ;一人で意味もなくビジネスホテルに泊まるのが好きだ ほか)
    2 チェーン店があれば生きていける(チェーン店以外に行くのが怖い;牛丼ばかり食べていたい;カフェイン難民の昼と夜 ほか)
    3 できるだけ多くの場所に住みたい(冬とカモメとフィッシュマンズ;90万円で熱海に別荘を買った話;旅と定住のあいだ ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    pha(PHA)
    1978年生まれ。大阪府大阪市出身。京都大学総合人間学部を二四歳で卒業し、二五歳で就職。できるだけ働きたくなくて社内ニートになるものの、二八歳のときにツイッターとプログラミングに出会った衝撃で会社を辞めて上京。それ以来毎日ふらふらと暮らしている。シェアハウス「ギークハウスプロジェクト」発起人

どこでもいいからどこかへ行きたい(幻冬舎文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:pha(著)
発行年月日:2020/02/10
ISBN-10:4344429516
ISBN-13:9784344429512
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:262ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 どこでもいいからどこかへ行きたい(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!