電子機器・装置のノイズ対策入門-グラウンド/シールド設計徹底理解 [単行本]
    • 電子機器・装置のノイズ対策入門-グラウンド/シールド設計徹底理解 [単行本]

    • ¥3,630109ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月24日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003251819

電子機器・装置のノイズ対策入門-グラウンド/シールド設計徹底理解 [単行本]

価格:¥3,630(税込)
ポイント:109ポイント(3%還元)(¥109相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月24日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オーム社
販売開始日: 2020/04/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

電子機器・装置のノイズ対策入門-グラウンド/シールド設計徹底理解 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    豊富な実験・事例の分析でノイズ対策の基本を完全マスター!基本的な計算に照らしながら考え方を丁寧に記述!リアルな実験状況を再現し、関連事例を豊富に収録!事例紹介に留まらない事例分析で応用力を養う!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 ノイズの伝わり方とEMC(EMC設計・対策での基本事項;ノイズの伝わり方 ほか)
    2章 グラウンド(グラウンドの基本;基板におけるグラウンド ほか)
    3章 シールド(シールドの種類と使い分け;静電シールド ほか)
    4章 信号ケーブル(ケーブルの基本;ケーブルの種類 ほか)
    5章 パワーインテグリティとシグナルインテグリティ(パワーインテグリティ;シグナルインテグリティ ほか)
  • 内容紹介

    電子機器・装置のノイズ対策のためにグラウンド、シールド、信号ケーブルのノイズ対策法を徹底解説!
    近年、身のまわりの電子装置や社会インフラの電子機器設備などに実装される電子回路の高速化が進んでおり、高周波の発生するノイズに強い電子装置の開発が求められています。
    本書は、電子装置においてノイズ対策の基本となるグラウンドとシールドの設計法を中心として、耐ノイズ性の高い電子装置の基本を解説しています。また、筆者の経験をもとに、基板から装置・システムに至るまで実際の設計に効果的に展開できるように工夫しています。
    具体的には、グラウンドやシールドのリアルの実験状況を再現するとともに事例を適宜交えることで理解度を高めます。事例説明では単なる事例紹介に留まらず、事例分析によって応用力を養うことを志向します。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    斉藤 成一(サイトウ セイイチ)
    SSノイズラボラトリ代表・博士(工学)。1973年早稲田大学理工学部卒業後、三菱電機株式会社入社以後、コンピュータシステム、各種制御装置・ハードウェア、Gbps級高速信号伝送、EMCなどの研究・開発に従事。2000年東京農工大学大学院・博士後期課程(社会人)修了、博士(工学)。2010年三菱電機株式会社定年退職、サレジオ工業高等専門学校専攻科教授。2016年サレジオ工業高等専門学校退任。2016年SSノイズラボラトリ開業

電子機器・装置のノイズ対策入門-グラウンド/シールド設計徹底理解 の商品スペック

商品仕様
出版社名:オーム社
著者名:斉藤 成一(著)
発行年月日:2020/04/05
ISBN-10:4274225178
ISBN-13:9784274225178
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電気
言語:日本語
ページ数:315ページ
縦:21cm
他のオーム社の書籍を探す

    オーム社 電子機器・装置のノイズ対策入門-グラウンド/シールド設計徹底理解 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!